気が早すぎ?中国では既にiPhone5用のケースが販売開始

秒刊SUNDAY / 2012年9月9日 17時43分

7948132106_a37ceac0de_z

iPhone5のリークが次々と報道されますが、中国では既にそのリーク情報をもとにiPhone5用のケースが氾濫しております。といってもこのケースを購入しても現段階では誰ひとり利用する機会は無いが、強いて言えば特殊なルートで手に入れたモック(展示用ダミー器)にいれて質感を楽しむ程度だ。本当に気が早いのですが、もしほしいのであれば中国から入手するのが良いでしょう。


画像)(画像

いったい新しいiPhoneのサイズやスペックが違ったらどうするのだろうか、もちろんその場合にはこのケースはただのガラクタと化すだけですが、そこはお国柄が違うと言う訳で、待ったなしの製品化。日本であれば「時期製品がそのサイズや形になるという根拠はあるのかね」と上司に指摘され、製品化にはならないだろう。

とはいえ既に流出しているモック品等から推測するにおおよそ、サイズ・形状は確定している。その情報を頼りに作られたカバーではあるが、もちろんその情報が100%正しいとはいえない。あくまで推測だ。

価格はおおよそ2ドルぐらいだという。日本円で200円弱ではあるが、興味深いのはカバーだけでなくバンパーなども多数売られていたという事で、多くの人が既に購入している。

しかし、以前iPhone5の発表があるのではないかと噂された発表会で、残念ながらiPhone5の発表がなかった際、多くのiPhone5ケースが大撃沈を食らった。その際に発売された幻のiPhone5ケースがこちら


画像

形状が丸い。
先走って開発する側も大変だが、買う側はもっと大損だ。

【記事参照】
http://micgadget.com/29525/iphone-5-bumper-and-cases-available-in-china-ahead-of-iphone-5-launch/

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング