オーストラリアの高校で『男性のアレ』を屋上に落書きしGoogleMAPに掲載される

秒刊SUNDAY / 2012年9月15日 17時0分

palahils

やはり世界のイタズラは日本とは比べ物にならないほどぶっ飛んでいる。高校の屋上にあろうことか、男性のアレのイタズラ書きをしたところ、GoogleMAPに掲載されてしまうという事件が発生していた事が判明した。場所はオーストラリアのパラヒルズ高校。人文字なら稀に映り込むことはあるが、イタズラ書きの場合すぐに消されるはずなので、映ってしまったという事は相当タイミングが良かったのだろう。


画像

こちらの画像に掲載されている絵は、パラヒルズ高校の屋上に描かれている物だ。(モザイクは当社サイト処理によるもの)。あまりにリアルなその物体は、地上100メートルぐらいからでも容易に見ることが出来る。一見コラージュ画像のようにしか見えないが、実際のGoogleMAPで見てみると本当に描かれていることが判る。

通常この手の落書きは、先生に見つかって怒られ自分で消すなんてシナリオが考えられる。もちろん風化処理によって徐々に色があせていくことも考えられるため、このように鮮明に残っているという事は相当タイミングが良かったのかもしれない。

もし、この事件の1日前でも数日後でも撮影時間がずれていたら、このようなばかばかしい事件にはなっていなかっただろう。

この犯人は生徒だろうか、学校への恨み、怒り・・・そのような鬱積した物が積りに積って、思いついた犯行なのかもしれないと思うと、今頃犯行に及んだ生徒は、心の底から喜びをかみしめているのかもしれない。

いずれにせよ、GoogleMAPに掲載されてしまった以上、しばらくはネットからは消えないだろう。

場所
http://goo.gl/maps/jpIiJ

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング