石原新党の名称『国民の生活がだいなし』が秀逸だとTwitterで話題に

秒刊SUNDAY / 2012年10月27日 12時0分

wqdwq

石原慎太郎東京都知事は25日、新党を結成するため知事を辞任し国政復帰を宣言したことを受け、Twitterなどでは既に新たな政党名を考えようと言うツイートが盛んに投稿された。ツイートは「#石原新党の名前を考えよう」のハッシュタグで投稿され、各種様々な皮肉めいた政党名が多く寄せられた。果たしてこの中に本当にピタリと当る政党はあるのか。


「#石原新党の名前を考えよう」に投稿されたツイートの多くは『石原軍団系』や既存の政党名をもじって変えた物
等が投稿されたが、そのほとんどが石原都知事を皮肉ったようなものばかりだった。やはり国政への復帰も多くの人は、ポジティブには捉えていないようで「また石原慎太郎がたくらんでいるな」などと揶揄しているユーザが多い。

果たしてこの中に本当に政党名になるものはあるのだろうか。

・日本の国益が第一
・「中折れ日本」 #石原新党の名前を考えよう 
・新党やりかけ
・新党『蘇れ日本』
・新党たきだし #石原新党の名前を考えよう
・たちあがれ石原軍団
・「オレ様の面子が第一」
・国民の生活がだいなし
・もう石原神党で良いじゃん。偉いんでしょ、石原様は
・新生石原軍団党しかないんじゃ
・尖閣諸党
・大新党帝国日本
・「俺様が第一」
・恋する女子にNOと言える日本
・国民の生活がだいなし
・国民の生活が一大事


何故か、小沢一郎氏が立ち上げた「国民の生活が第一」と言う政党名を捩って石原慎太郎のフレーバーを混ぜ合わせたものが多く、その中でも「国民の生活が一大事」、「国民の生活がだいなし」等が好評を得ていた。言いかえれば現在の都知事の評価がそれであると言っても過言ではない。やはり尖閣問題での発言や行動が多くの批判を浴びている可能性が高い。

果たして政党名は何になるのか、
また新都知事は誰になるのか注目したいところだ。

面白いニュース秒刊SUNDAY

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング