ニューヨークの地下鉄に登場した謎のサムライが話題に

秒刊SUNDAY / 2012年11月5日 17時21分

ny01

 未だ「サムライ」「ハラキリ」「ゲイシャ」といった日本のイメージが残っている海外。しかし、そんな海外で日本人も顔負け?のサムライが出現していたと、ネット上で話題になっていました。話題の発端は、動画投稿サイトYouTubeに投稿されていた『Man Stops Train Fight With Samurai Sword』と題した動画。一体どのような動画かというと…。
2012年10月20日に投稿されていた動画に収められていたのは、地下鉄の車内で2人の男性に囲まれ殴られている男性の映像。
 

画像
 列車の乗降ドアに押し付けられ、殴る蹴るの暴行を受けている様子は、ヘタに声をかけるとこちらまで被害が及んできそうな雰囲気すら漂っています。
が、そこに居合わせた乗客が、何故かたまたま持っていた日本刀と思しきものをスラリと抜いて、暴漢2人へ向かって進み、見事列車から追い出す、というのがこの動画の全容なわけですが、これを見た人たちからは

・もっとカッコイイもの想像してた
・ただのオタク
・どういう構えだよ
・いかにも作り物っぽい
・いきなり抜刀って危なすぎ・何故日本刀持ってる
・ただの変わり者・同人映画かなんかですか?
・殴ってる二人のパンチの回転が早くて効いてなさそう
・あの構えからどんな技が飛び出すのか興味はある
・どこで何をみてその構えにしたのか


と、様々な角度からのツッコミが寄せられていました。
実際、あまりにもタイミングが良すぎと言えば良すぎますし、抜刀した瞬間を捉えているあたりも、一連の事柄が意図的に行われた可能性を感じさせます。
 もし本当にこれらのことが偶然に起きたのだとすれば、サムライと称されているご本人は常日頃この刀を携帯しているのでしょうか?それはそれで、痛々しい感じがしないでもないですが。
一体、彼が何に触発されて刀を携帯するようになったのか、機会があれば聞いてみたいものです。
Man Stops Train Fight With Samurai Sword

http://www.youtube.com/watch?v=PCTwTiOda9M&feature=player_embedded


面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング