立てこもり事件2人死亡のデマツイートが拡散!クリックするとブラクラ

秒刊SUNDAY / 2012年11月23日 12時17分

wfwe

Twitterで、今朝未明逮捕された愛知県豊川市の豊川信用金庫蔵子支店の立てこもり事件に急展開 犯人が自殺,人質2人死亡と言うニュースが拡散しているようです。このツイートは立てこもり事件のニュースを装ったデマツイートのようで、URLを踏むとブラウザークラッシャーが起動する。絶対に踏んではいけないアドレスではあるが、注目度の高いニュースだけあって多くの被害が出ている。
画像)22日0時30分時点のものです。

愛知県豊川市の豊川信用金庫蔵子支店の立てこもり事件に急展開 犯人が自殺,人質2人死亡・・・

危険なURLを早速開いてみると、なんてことはないただの真っ黒なサイトが立ち上がる。強いて言えばリンク切れ画像のようなものが表示され、動作していないのかな?と勘違いしてしまうほどだ。ところが問題はそのあとだ、ブラウザの挙動が突如重くなり、タブを閉じることが難しくなっていた。

さらに、アウトルックが無限に起動し今度はOS自体が重くなっていくという恐ろしい事態に。ブラウザのポップアップブロックは効いていないようで、ただひたすらアウトルックが起動していく。なぜこうもアウトルックは狙われやすいのか。


画像

なんとか、タスクマネージャーで阻止できたものの、これが無限に起動していくことを想像するとゾッとする。
Twitterでは、大きな事件が発生するたびにデマツイートが拡散していく、そればかりでなく今回のようなブラクラを含んだ危険なアドレスも蔓延していき、多くのユーザが被害にあう。

アドレスを見れば危険かどうか判断つくこともあるが、短縮URLを利用されていると判断しにくい。

やはりTwitterからのアドレスは安易に開かないのが賢明のようだ。それでも気になる場合は大きなニュースは大手ニュースサイトに速報が出るのでそちらをまず見て確認するのも手だ。
犯人は今朝未明逮捕されました。

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング