ジョン・レノンの妻『オノヨーコ』が考えたメンズ・コレクションがあまりに酷いと海外で話題に

秒刊SUNDAY / 2012年12月2日 16時35分

article-2240058-16425442000005DC-484_306x508

世界で有名な日本人のリストに必ず入るという あのジョン・レノン氏の未亡人 オノ・ヨーコさんが新しいメンズファッションを発表。その奇抜過ぎる メンズ服に世界中で衝撃が走っている。どうしてそこに「手形」が・・・なぜ乳首エリアにベル・・・・ この謎すぎるデザインコンセプトとお値段 なにより世界の反応をお届けしようと思う。


<画像1.2.3

 今回デザイナー ヨーコ・オノが手掛けた ラインアップは”メンズファッション1969-2012 USラベルオープニングセレモニー”と題され 全52アイテムスが披露された。これら作品のうちの18点のデザインスケッチがジョンとの結婚以前の1969年に彼女からジョンへプレゼントされたもの。「デザインはすべて私の愛 ジョンからインスパイアーされたものなの。このアイテムがジョンのセクシーな体をより際立たせるデザインになっているのよ。

もし私がこのデザインをクリエイトしてなかったらって考えると彼に対して申し訳ない気分さえ感じるわ」と言うほどの惚れ込み様。ビジネスパートナーは「彼女は自身が特に好きだったジョンの体のパーツを際立たせる事で世間にジョンのセクシーさを誇示したかんでしょうね」その注目の究極のセクシーを際立たせるデザイン(左から)遠目でもバッチリ見える股間に手&お尻をデザインしたスエット上下約4万円。

そしてニーパッドには左膝にGOとS右膝にSTOPのロゴ入り約5000円。(写真中央)サポーター 約1万8000円 (写真 左)ブラ約2万円。ロンドンでは11月30日 東京では12月9日にお目見えするという。
故夫からインスピレーションを受け続ける彼女。ジョンが旅立って 約30年。彼女は今も尚 ジョンと歩き続けている。

<海外からのコメント>

・正直いうけど あれだろ?あの黒いパーカーのロゴ尻じゃなくてどうみても急所だろ?
・申し訳ないけど 俺からみたら 彼女は狂気の沙汰だ
・いい加減 この人はジョンを解放してあげてはどうなんだ。これじゃ彼がいつまで経っても休めないじゃないか。
・ 勿論さ ”ジョンレノンからインスパイアーされたの”って言わないと 誰も彼女の作品なんて興味持たないよ
・ははははははは(息継ぎ)はははははははははhhhhh!!
--大人のおもちゃ売り場行ったら こういうの、結構売ってるよ。
・ちょっと何この値段?! しかも デ、デザイン!!絶対彼氏には来てほしくない服ね。
・これ・・・公共の場で着れ・・・っていうの・・・・?
・このモデルさん・・・この酷い物を着るのに幾ら貰ってるのかしら・・・ヨーコオノって信じられないわ。子供でさえ着るのを拒むレヴェルよ?
・No, Yoko Ono.
・ビートルズがこのブラを付けていた記憶はないなー
・私は結構 物事に囚われずにオープンな性格なんだけど・・・これだけは好きになれないわ!
・オーノゥ!


【参照記事】
Jock straps,light-up bras abd butt print hoodies:Yoko Ono launches wacky menswear line inspired by her late husmand

【関連記事】

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング