2012年を沸かせた『超奇跡的瞬間』な写真集

秒刊SUNDAY / 2012年12月14日 17時0分

Perfectly-Timed-Photos-Of-2012-14

2012年も残りあとわずかとなり、年末に向けて忙しい毎日を送っている人も多いかと思いますが、ここで一つ今年話題になった奇跡的瞬間の写真を紹介したい。こちらのクマが落下する写真は漫画のワンシーンに出てきそうなほどコミカルで見事なカット。当時「コラじゃないのか?」と言われるほどのもので今年を象徴するものと言える。その他まだまだ衝撃的瞬間の写真があるので紹介したい。

画像

こちらはイスにプーチン氏が座っているわけではなく、プーチン氏が表紙になっている雑誌を持っている人だ。何故か海外の写真にはこのような偶然が多く、割と頻繁にこの手の手法による決定的瞬間は捉えられることが多い。やはり海外の雑誌は、表紙に大きく人の顔を利用するからだろうか、それとも日本でも同じような現象が起きているが、プライバシー保護のため撮影されないのか、原因は不明。


画像

犬の顔をした人・・・ではもちろんなく、奥にワンちゃんがいて、その前に飼い主が寝ているか横を向いているかで丁度首から上がワンちゃんになっているかのように見える面白い瞬間。まるでかぶり物をしているかのようなこのシーンも割と、犬や馬などのバリエーションを多く見受ける。


画像

オリンピックやワールドカップでは頻繁に驚きの瞬間が捉えられるが、こちらの写真も先ほどの「クマ」の写真と同じようなカオスな瞬間をとらえた写真。本人はこの瞬間は恐らく「走馬灯」なのだろう。傍から見ても何が起きているのか良くわからない。


画像

アメリカにとってやはり2012年アメリカ合衆国大統領選挙は大きなイベントだろう。その演説だろうかオバマ氏の手からエネルギー弾のようなものが。このエネルギー弾を相手にお見舞いする・・・訳ではなく恐らく背景にある光源処理か何かが、ちょうどオバマ氏の手に重なりエネルギー弾を作っているように見えるだけであると考えられる。

もちろん、オバマ氏にこのような特殊能力があるとすればその限りではないが。

さてこれら写真意外にも、決定的瞬間の写真が掲載されているのでご覧いただきたい。
http://www.damncoolpictures.com/2012/12/the-most-perfectly-timed-photos-of-2012.html

(ライター:たまちゃん)

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング