コミケ会場近くのローソンが恒例の『臨戦態勢』戦いに備える。

秒刊SUNDAY / 2012年12月29日 12時8分

erfw

2012年12月29日(土)~31日(月)に行われるコミックマーケット83(通称コミケ)に備え、近隣にあるローソン 国際展示場駅前が臨戦態勢に入った模様だ。怒涛のように押し寄せるコミケ来場者に備え、ウイダーinゼリーやレッドブルなど、非常食を大量に確保、陳列。いかなる事態にも対応できるような状態になった。果たしてローソンは来場者と言う敵に太刀打ちできるのだろうか。注目の戦いが幕を開けそうだ。


画像

画像:Twitpic
http://twitpic.com/bq19od

Twitterに投稿された情報によると、今年もコミケ会場前にあるローソン国際展示場駅前店が臨戦態勢に入った模様。29日から開催されるコミケに備え、大量の食糧や飲み物が確保される。最も売れ行きの良いレッドブルやウィダーインゼリーなどは大量に陳列されている。その他にも次のようなものが主に置かれているようだ。

・カロリーメイト
・ペーパータオル
・顔洗顔用のティッシュ
・じゃがりこ
・オロナミンC
・リポビタンD
・紙袋
・イス
・カイロ


などである。しかし怒涛のように押し寄せる来場者によってあっという間に在庫が無くなるのは必至。そこで裏の倉庫に段ボールを山積みし戦いに備える店舗もあるようだ。

このような光景は一般の店舗では見ることが出来ず、このようなイベント特に多くの来場者とそれによる恩恵を受けることが確定している店舗はあらかじめ在庫を確保しておく。しかしめったに見ることのできないこの異様な光景に、おもわずTwitterでは写真を取って記念にアップする者もいるようだ。

今年も残すところあと数日。このまま何も起きず平穏に年を越せることを願いたいが、今年最後のイベントに何事もなく終わる可能性のほうが低そうだ。


面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング