東原亜希さん昨年に「ボーイング787」の記事を書いていた事が判明

秒刊SUNDAY / 2013年1月16日 23時45分

wdw

記事を書くとその記事にまつわる不幸な事件が高い確率で発生し『デスブログ』として恐れられている、人気タレント『東原亜希』さんのブログに昨年「ボーイング787」にまつわる記事を書いていた事が判明した。ボーイング787と言えば16日に異臭騒ぎを起こし緊急着陸したあの機体である。数ある飛行機の中でボーイング787を選んだ東原亜希の記事は、案の定ネットで恐れられている。


画像Wikipediaより)

http://ameblo.jp/higashihara-aki/entry-11426981940.html

問題のある東原亜希さんの記事は、昨年12月14日に書かれていた事が判明。
内容としては、子どもが飛行機に夢中だと言う他愛もない話だが、記事に掲載されている飛行機に違和感を感じたネットユーザは、すぐさまその飛行機の機体名を調べたところ『ボーイング787-8型機』であることが判明。

ボーイング787といえば、16日に異臭騒ぎを起こし緊急着陸をし話題になった機体。またこの異臭騒ぎはただの異臭騒ぎではなく事故につながりかねない重大な異常だとされ、日本中に緊張が走った。日本屈指の最新鋭機がトラブルを起こすと言う信じられない事態に言葉を失った人も多いはずだ。

ネットではこの事態を受け『そろそろコイツを科学的に分析したほうがいい』『 むしろ預言者かもしれん 』『これは今までで一番怖いですわ 』と恐れられているも、言ってしまえば単なる後付けではないかという指摘もある。

様々な不幸を呼び起こす「デスブログ」次はどのような問題を起こすのか、今からチェックする価値はありそうだ。

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング