今年は『惑星飴』で惑星ヲタな彼のハートにスイングバイ!

秒刊SUNDAY / 2013年1月24日 12時16分

wakuseiame

昨年は『惑星チョコレート』なる素敵な天体チョコレートで彼のハートまでスイングバイ出来た方がいれば我々も非常に光栄なことであるが、今年は少し思考を変えチョコレートではなく「飴」という手法はいかがだろうか。チョコレートよりも粘着力もあり、持続性も抜群。この見慣れない不思議な惑星飴はきっと彼のハートまでたどり着くことが出来るでしょう。

画像

画像

こちらが惑星飴だ。日本でおおなじみのチュッパチャプスのように棒付きの飴のようで飴の中に惑星の絵柄が浮かび上がっているようだ。惑星チョコレートとの違いは、飴そのものが惑星になっているわけではなく、透明の玉の中に惑星が入っているという構造になっていることだ。

ちなみに惑星は、太陽、水星、金星、地球、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星だという。地球や土星・木星あたりは割と分かりやすいが、太陽と火星、海王星と天王星の違いが分かりづらい。はっきり言って素人にとってどれが何という惑星なのかは全く判らない。従って今回は買うのを辞めよう・・・なんと言うのは間違った考え方だ。

判らないからこそ買う。買って、天体マニアな彼に教わればいい。「この飴は赤っぽいから太陽に見えるけど、ところどころ白い氷の部分が見えるから火星だね」なんて会話が弾めば大成功。この『惑星飴』という重力を利用し、彼の心まで一気に加速スイングバイだ。

発売日は今月1日から。値段は発送地域によって異なるが、もちろん日本は規定外なので1600円となるようだ。
眺めているだけで美しいこの飴は、食べると言うより鑑賞していたいものだ。まるで天体のように。

販売元
http://www.etsy.com/listing/108777869/planets-solar-system-space-ball-style

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング