ねるねるねるねを45袋分で試したら『壮絶な物体』になったと話題に

秒刊SUNDAY / 2013年2月1日 22時51分

wegw

子どもの頃、夢に描いていた「お菓子の大人買い」。大人になればきっとできると信じていたあの頃が懐かしく、いざ大人になればそれはただの「無駄」であることに気づく。大人買いしてその後の処理はどうするか、本当に食べれるのか、お金が無駄になる。そんな現実を突き付けられ、断念せざるをえなくなるが、ここになんとあの「ねるねるねるね」を45袋買い、練った画像がTwitterで話題になっている。

画像

画像:Twitpicより
http://twitpic.com/4lfl4x

ねるねるねるねはヒェッヘッヘッヘ!練れば練るほど色が変わり・・・とはいったものの、もはやここまで来ると「ねるねるねるね」ではなく、業務的な何かの化合物にしか見えない。これは食いものだとは驚きだが、こちらが正真正銘の、ねるねるねるね45袋分だと言う。後ろに開けられた袋の山が見当たるが、全てを混ぜたようだ。味は、ブドウとソーダ味があるが両方混ぜたのだろうか。いずれにせよ、練ってしまえば色が変わるし関係は無くなってしまうが。

はたしてここまで巨大化してしまったねるねるねるねをどのように食べるのか。1点気になるのは、後ろにあるコーンだが、このコーンにねるねるねるねを流し込み、「うまく流しこめないね」などと四苦八苦しながらみんなで分け与えて食べたのだろうか。

いつかは100個のねるねるねるねで試してみたいものだ。

―Twitterの反応

・テラ大人買いwww
・なんで45袋なのかがきになる
・子供の永遠の夢だね
・味を想像したら、一気に唾液が分泌されたわ
・ぜひやってみたい(笑)
・すっげぇーーーー!やりたーーーい!
・すっぱいカラフルなやつつけてはじめて完成したねるねるねるねだ!
・たべてみたい!
・わー!うらやましー!
・これは楽しそうだ!
・こ、これは…おげー!!
・身内にもっとエグい事したのいるよねw
・うまい!♪テーレッテレー×45
・スタッフが美味しく食べたのよね?


当時のCMで魔女を演じていたのは「フランシス・ケネディ」という女性で、声優は「鈴木 れい子」さん。鈴木さんは現在68歳で魔女に相応しい(失礼)なお年頃だが、当時30年前は38歳という意外と若い年齢で魔女を演じていたのは豆知識だ。

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング