200キロカロリーを視覚化するとこうなります。食生活いつ見直す?今でしょ!

秒刊SUNDAY / 2013年2月19日 12時0分

1zO0FRp

肉中心の生活よりも野菜中心の生活にすれば生活習慣病は防げると巷では言われ続けておりますが、いかんせん、その危機感、切迫感はいざ病気にかからないと判った物ではありません。さて、そんな中カロリーを抑えた生活をする為に、どれだけ摂取すれば良いのか分かりにくいと思います。今回は全て200キロカロリーの食事を揃えましたので是非参考にしていただければと思います。

―200キロカロリーの食事


ドーナッツ

こちらはドーナッツの200キロカロリー分。もう少しで全部食べることが出来るのに、ギリギリのところで200キロカロリーオーバー。ドーナッチはなんて意地の悪いカロリー設定なのか。
ただここまで食べてしまうと、残すのももったいなく結局全て食べてしまいそうだ。

さて冒頭で紹介したハンバーガーですが、細かいことを言えば実はあれはチーズバーガー。チーズバーガーは320キロカロリー近くあるので、半分強あたりが丁度200キロカロリーとなります。ちなみにハンバーガーは270キロカロリーなので、7割近くまで食べることが出来ます。何も200キロカロリーに抑える食生活をするわけではないので、特にそれにこだわる必要はないのですが、意外にも少ないなと感じることが出来れば結構です。

日本医師会によると、成人の摂取するカロリーのめやすは1590 ~1907キロカロリーとなるようです。従って200キロカロリーのものを8パターン食べればよいわけです。もちろんバランスよくとらなければいけないのですが、そんな中、我々が普段食べているあの食べ物の200キロカロリーの目安はどのようなものか、その他の事例を以下に紹介していきたい。



ポテト


セロリ


ブロッコリー


チョコレート

コカコーラ

やはり野菜のカロリーの低さは異常だ。200キロカロリーを摂取するのにどれだけ食べればいいのかとため息が出るほどだが、逆にチョコレートはたった8粒でセロリのあの量を食べているのと同じカロリーというのはあまり実感がありません。しかし計算上はそう言う事になる。

これら事例はほんの一部です。もしカロリーを気にするということであればその他の事例も参考にしておくのがよいだろう。

【記事参照】
http://imgur.com/a/w9nHF

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング