墓石にQRコードを埋め込むバチあたりなサービスが中国で登場

秒刊SUNDAY / 2013年4月1日 17時17分

8601612925_c497fd2983_o

墓石にQRコードを埋め込み、スキャンすると故人の思い出の写真や映像がスマホによみがえると言うとんでもないサービスが中国で登場。・・・なんだエイプリルフールのネタか。と思うのかもしれないが実は違う、本当にこのサービスが登場して話題を呼んでいるのだ。しかし案の定、墓石を写真で撮影するなんてバチあたりだと非難の声も上がっているという。


画像

中国の葬儀会社は、墓石にQRコードを埋め込み故人の楽しい思い出などの写真や動画をスマートフォン上によみがえらせるサービスを始めたという。遺族らはこのQRコードを墓石から読み取り、スマホに撮り込むと言うハイテクな墓石。言うならば、スマート墓石だ。

確かに墓石の模様とQRコードは似ている、と思いきや中国の墓石は日本のような模様ではなく城の門のような墓石だ。その門に唐突にQRコードが付いているという事だから、恐らくこれを知らない人は単なるいたずらに過ぎないと思われそうだ。

既に10人以上がこのサービスを契約しており今後増えるのかもしれないのだと言う。さてこのアイディア中国が発端では無いらしい、では何処が元祖かと言うとなんとそれは日本。やはり墓石の模様とQRコードはリンクしていたようだ。

早速調査をしたところ、確かに日本の墓石にQRコードを埋め込み、同様のサービスを行う会社があった。そのうちの一つが「石の声株式会社」さんだ。サイトを見てみるとQRコードを埋め込むサービスがある。紹介文によると『墓前で子や孫に、先祖の事を伝えていってほしいと思い考案しました』 とのこと。

ある意味これはエイプリルフールのネタであってほしかったが、賛否両論になりそうだ。

石の声株式会社
http://ishinokoe.co.jp/

【記事参照】
http://micgadget.com/34373/you-can-now-stick-a-qr-codes-on-chinese-tombstones/

面白いニュース秒刊SUNDAY

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング