コンビニのヨーグルトから「芋虫」が出てきたと話題に

秒刊SUNDAY / 2013年5月25日 22時9分

musi

生きのよいおいしいヨーグルトの代償かそれとも単なる検査ミスなのか、コンビニで売られている某メジャーなヨーグルト製品から芋虫のようなものが出てきたとネットで話題になっている。この商品は、蓋を開けてスプーンですくう100円程度で売られている人気商品。写真に写っているものはイチゴ味のようでその中に確かに虫のようなものが見える。投稿者はコンビニに持って行き、販売元企業から謝罪の電話を貰ったと言う。



投稿者は当初「いじめだ」「ある意味凄い」と興奮した様子で写真を投稿。その後すぐに店に持って行き、住所電話番号を聞かれ、最終的に販売元のメーカーから謝罪の電話を貰ったと言う。製造工程で侵入してしまったのか、それとも陳列している間に、なんらかのトラブルで虫が入ってしまったのかは定かではないが、食べる前に投稿者に発見し健康的な被害が出ていないことがせめてもの救いだ。

以前にもコンビニの弁当から虫が出てきたという話は出ていたが、真相が不明だった。今回は投稿者が直接メーカーから電話を貰っていると言う事なので本件は認めている形にはなるが、公式サイトから正式な発表がされるかどうかが注目される。

―Twitterの反応
・まじか
・げっ
・ひぇー((((;゚Д゚)))))))
・これはあかん
・普通に着色で虫使ってるよね
・むりむりむり
・もしこれ本当なら着色料の問題かも。コチニールでは?
・れってイチゴが細く裁断されてて虫みたいに見えるのを虫とか言ってるだけじゃね?
・私絶対知らないうちに虫食べてるwwww
・ひどい。なぜに
・炎上ネタ来たか
・新商品www


同じ生産ラインであれば既にこれ以外にも虫入りのヨーグルトは広がっている恐れもありそうだ。

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング