アンデスの奇妙な生物『ビスカチャ』が妙にかわいいと話題に

秒刊SUNDAY / 2013年6月14日 11時55分

biscaca

犬・ネコといった我々人間の生活に深く関わる動物から、ミーアキャットやピグミーマーモセット・ミニブタなど、世には様々なかわいい動物たちが存在しています。彼らは我々の日常に潤いとやすらぎを与えてくれる大事な存在ですが、ネット上ではまだまだ様々なかわいい動物が次々と報告されています。Twitterでは、「ビスカッチャ」という動物が可愛いと話題になっています。 



「ビスカッチャ」は、南米のアンデス山中やペルー・アルゼンチンなどに生息している大型の齧歯類で、アンデスウサギとも呼ばれている動物。齧歯目チンチラ科ということですが、一方では齧歯目テンジクネズミ科という説もあるのだそう。
 日本犬のような巻き尾とウサギのような大きな耳が特徴というその姿は、ウサギのようなモルモットのようななんとも愛嬌のある姿。

日中は現地で日光浴をする様子が見られるそうですが、基本はあまり動くことがないのだそう。ネット上では、そんなビスカッチャが瞑想するように目を閉じて日光浴する、なんともほのぼのした写真や動画がいくつも投稿されています。

過去には、静岡県にある伊豆シャボテン公園に導入されていたこともあったようですが、残念ながら現在ではいないとのこと。
是非国内で姿を見られる場所があれば、一度その様子と姿を見てみたいものですね。




可愛い動物たちの写真
http://bit.ly/12KbpsF


(ライター:Yohko Kitashima)
面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング