スマホ等でテレビを見放題にする方法が『ヤバい』と話題に

秒刊SUNDAY / 2013年6月18日 16時57分

tv1

iPhoneをはじめとするスマホやタブレットPCなどでテレビが見れたらいいなと思った方もいるかと思いますが、現在iPhoneおよびiPadにはワンセグチューナーが内蔵されていないのでテレビを見ることはできません。オプション品などを購入し無理やり見ることができますが、コストもかかりあまりスマートなやり方ではありません。しかし本日無料でしかも、ページにアクセスするだけでテレビが見放題になるサイトが話題になっております。



こちらがiPhone、iPadでテレビを見る!TV無料視聴サイト「風雲LIVE」と呼ばれるページでアクセスすると、地上波や衛星放送等のチャンネルのアイコンが並びタップするとそのままテレビが見れるというとんでもない仕組みだ。(仕組みについては後ほど説明)

http://bit.ly/14fOdOE
(キャッシュ)

しかし実際にアクセスしてみるとわかるのだが、テレビを起動すると中国の「风云直播」と呼ばれるサイトに飛ばされる。どうやらそこが提供している放送サービスに単純にリンクしているだけのように見える。つまり「風雲LIVE」が直接放送サービスを行っているわけではなく単なる無料放送へのリンク集のような形だ。

ネットでは「完全な著作権違反だ」「これダメなやつなんじゃないか」「便利だが違法性があるのは間違いない」と厳しい意見が飛び交い、見せしめのためかブックマーク数が拡大している。


―「风云直播」とは


画像

さて直リンクはよしとして「風雲LIVE」の本丸である「风云直播」をみていただきたい、こちらは日本のテレビ番組を共有するサービスのようで少なくとも今年の2月ぐらいからサービスを提供し始めている。ページは親切に日本人向けに日本語で書かれており

皆様のために日本テレビ番組生放送のサービスをご提供できることに、心よりのお喜びを申し上げます。

との記載がある。安全性はいかなるものか疑問に感じるが、いわゆる「ロケーションフリー」をはじめとしたネットを通じて海外などでテレビを視聴できるようにする製品を使ったサービスかと思われる。

しかもなんとこのサイト「Android」アプリも提供されている。


―違法性は無いのか


画像

このようなネットを通じて海外などでテレビを視聴できるようにする製品を使ったサービスについて違法性は無いのかという問題点についてわかりやすい例を例えると、同様のサービスとして「まねきTV」と呼ばれるサービスが著作権侵害に関する訴訟でNHKと在京キー局に敗訴し2月14日サービスを停止している。

つまり日本の法律上、訴ええられたらアウト。ただし上記サイトは場所が中国ということもあり一筋縄ではいかない可能性もあるがいずれにせよ消される運命にあるのが濃厚だ。

http://bit.ly/14fOdOE


面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング