道路の上を水脈が通る不思議な地形が話題に

秒刊SUNDAY / 2013年8月19日 12時0分

map2

こちらのGoogleMAPの航空写真を見ていただきたい。道路が右下から左上にのびているかと思うが、なんと不思議なことに途中で川の水で分断されており、あたかも道路の上に水が通っているような摩訶不思議な地形となっている。こんなことがありえるのだろうか、今回はこの不思議な地形がどのようになっているのか詳細写真があるという事なので紹介したい。




道路の上を通っているかのような水脈、実際はどうなっているか。答えは「本当に道路の上を水脈が通っている」ということだ。何とも強引で傍若無人な川ではあるが、川の下を強引にトンネルを掘り道路を通すという不思議な構造。しかしこのようになってしまった経緯は不明。

GoogleMAPを見てみると隣の道路には橋が通っているので橋を造ることが出来ないという訳でもなさそうだ、むしろ橋ではなくトンネルにするほうが、莫大な建築費用が発生しそうな気もするが、見た目的には派手である。実際に写真を見ると数人の見物客がいるのが見える。

場所は世界最大の人工島であるオランダのフレヴォラント州にあるフェルウェ湖だ。本土と人工島を結ぶ大切な水道橋となっているようだ。

しかもストリートビューでも確認できるので、今すぐどうなっているのか見てみたい方は下記URLから確認いただければと思う。(普通の歩道橋のようにしか見えませんが・・・)

http://goo.gl/maps/mYVe1

【記事参照】
http://izismile.com


―追記:道路の向きの説明に誤りがありましたので修正しました。

(ライター:たまちゃん)
面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング