クリックすると表示される不気味な画像がツイッターで流行中

秒刊SUNDAY / 2013年9月1日 17時1分

click

クリックすることで表示されるという不思議な画像がツイッターで話題になっております。そもそもツイッター上には「テキスト」および「画像」を投稿することが出来ますが「クリックしたら・・・」というJavaScriptなどのようなイベントハンドラを仕込む機能はないのでいったいどのように実装させているのかという少々マニアックな視点からも注目していただきたい。さてどのような実装がされているのか、またどのような画像が出るのか。


※心臓の弱い方はクリックしないことをおすすめします。

こちらが問題の画像である。クリックすべきはこの枠の中の白い画像であり、パッと見なただの白い画像にしか見えない。しかしクリックするとあら不思議、ちょっと驚いてしまうような画像が出てくるという仕掛けのようだ。しかしこの画像いったいどのような仕掛けになっているのか。

―透過PNGで白い絵が描かれている

実はこの画像保存してみて判ったのだが、透過PNG形式で保存されており真っ白く薄い絵がえがかれているというものだった。従ってツイッター上では絵も白なので表示されないが、クリックするとツイッター上の画像ビューワーの背景が黒と言う仕様になっているため、透過された背景が黒くなり浮かび上がるというものだ。


―その他の例

上記以外にも沢山のクリックして表示される系が投稿されている。


―ツイッターの反応
・びびる。笑
・深夜に見てしまって後悔した
・これ考えたやつスゲーわ
・これとか。みてないけど、みんな怖いって言ってるもの。
・泣いた(´;ω;`)
・ちょっと見てみ?これはマジですげぇよ。
・麗過ぎて感動したわ
・だまされた
・ビビり過ぎて声が出らんかった
・最近ほんまにこーゆーの多いわ
・めっちゃびっくりしたw
・こういうのマジで嫌い
・ほんとだー!!
・貞子すげー綺麗!!
ビューワーの背景色が白に変更されたら一環の終わりだ。


(ライター:たまちゃん)
面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング