『まるで戦場』埼玉・千葉の竜巻写真ツイッターに続々アップされる

秒刊SUNDAY / 2013年9月2日 16時25分

saitama2

台風15号は本土に到達する前に消滅してしまいましたが、秋雨前線の活発化により大気が不安定になっており、各地で雷雨や竜巻が発生しております。そんな中、埼玉と千葉で発生した竜巻の様子があまりに恐ろし過ぎるとツイッターで話題となり、多くの被害状況が写真とともに報告されております。中には「まるで戦場だ」とコメントしている方も。



竜巻は千葉と埼玉で発生しておりその中でも「越谷市」で発生した竜巻の被害がすさまじく、家が破壊され、電柱が倒れたりと、まるで地震の後のような状況がツイッターにアップされていた。また近くで撮影されたと思われる竜巻そのものの写真は、竜巻の恐ろしさを物語るに十分すぎるほどリアリティあふれる不気味な写真だった。


―なぜここまで被害が出たのか

台風の予報は出ていたが竜巻も同じように予報は無かったのか。実は竜巻には「竜巻注意報」というものがありその地方に竜巻の発生が懸念される場合に発令される。実際に千葉・埼玉では注意報が発令されていた。

埼玉県は、竜巻などの激しい突風が発生しやすい気象状況になっています。 空の様子に注意してください。雷や急な風の変化など積乱雲が近づく兆しが ある場合には、頑丈な建物内に移動するなど、安全確保に努めてください。 落雷、ひょう、急な強い雨にも注意してください。
http://bit.ly/133B1y5


ただし予測困難であるのと、注意報が出たからと言って必ず発生するわけではないので、台風ほど気に留める人は少ない。


―ツイッターの声

ネットではこの悲惨な状況を受け、数々の安否確認が飛び交っていた。

・竜巻!?大丈夫なの!?
・PCからネットに入って書けないので、ご心配をおかけしておりますが、私は無事です。
・竜巻だったのか・・・すげぇ近くてゾッとした
・やっぱり外見て風かすごいって思った時に、目と鼻の先で竜巻発生してたんだ。
・竜巻ヤバイ。
・まるで戦場のようだ
・竜巻おきたのか⁉
・地元が竜巻でヤバイらしい
・埼玉県で発生した竜巻やべえええええ
・竜巻えぐ!!
・越谷の竜巻すごい被害。
・3.11の地震のニュース見てるとき思い出す
・家の窓から竜巻がハッキリ見えた。
・越谷市でおきた竜巻被害が、ひどすぎる
今後もいつどこで竜巻が発生してもおかしくない状況であるが、万が一発生した場合、竜巻に近づかず頑丈な建物内に移動するなど、安全確保に努めるよう気象庁が警告している。

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング