なんと!既に「iPhone5S」がヤフオクで約20万円で販売中!

秒刊SUNDAY / 2013年9月11日 22時4分

iphone5s

9月20日に発売予定の新型iPhoneであるiPhone5Sが既にオークションサイト「ヤフオク」で販売されていることが判明した。この商品はSIMフリー版で通常64GB約8万4800円のところ、199,980円の即決価格で販売されている。しかも入札がある商品もあるということで、iPhone5Sの注目の高さがうかがえる。商品は発売日に発送されてくるという。


ちなみにSIMフリー版のiPhoneの価格は16GBが649ドル、32GBが749ドル、64GBが849ドルとなっている。今回売られている商品は64GBで199,980円となっており、通常より2倍以上割高になってしまうが発売日確実に手に入るというメリットはある。また普通の携帯ショップでSIMフリー版は購入することが出来ない為、どうしても入手したい方にはお勧め。

※アドレスは記載しませんのでヤフオクで検索ください。

―通常SIMフリーを買うには?

ソフトバンクなどの携帯ショップには置いていないので、現地海外の販売代理店で調達するか、アマゾン等のネットショップ及びこのようなオークションサイトで購入するのが一般的だ。その他NTTレゾナントなどが楽天でSIMフリー版を販売している。

NTTレゾナント(iPhone5で89,100円)
http://www.rakuten.ne.jp/gold/goosimseller/

SIMフリーがあればとくにキャリアを気にせずSIMカードさえ差し込めば自由に使える。


―買う価値はあるのだろうか。

SIMフリーを使えば何処のキャリアでも使えるという事だ。つまり恐ろしく安いプランを提供するキャリアと契約すればおのずと月々の料金は安くなる。ただしパケット制限や繋がりにくさ等も考えると実用的ではないケースもありそうだ。

以前はドコモを強引に使うなどと言う事もありましたが、今回から正式使えるようになったので面白みは無いのかもしれない。

その他「俺SIMフリー持ってるんだぜ」と言う自慢にはなるのかもしれないが、20万円払ってそのおもちゃを買う価値があるかどうかはその人次第だろう。



(ライター:たまちゃん)
面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング