閲覧した卑猥な動画を次々ツイートする迷惑なアプリ「Plays」が横行中

秒刊SUNDAY / 2013年10月15日 17時1分

play

卑猥な動画などを閲覧するだけで勝手につぶやいてしまうなんとも恥ずかしいアプリが横行していると話題になっているので注意していただきたい。このアプリは連携承認後「LivePlayList.net」というサイトに接続されそこに掲載されている魅力的な動画を再生してしまうと、すぐにツイッターのタイムライン上に見た画像がツイートされるという仕組みだ。

―LivePlayListの様子



―どのようなサービスなのか

自分が恥ずかしい思いをしたくなければ極力このサイトに接続しないほうが良いのだが、今回は調査のため調査用のアカウントを作りアプリ連携を行いサイトに接続。サイトは青色の殺風景な構成となっており、トップページには数本の動画が用意されていた。さらに右端のボタンのようなものをクリックするともう少し多くの動画を見ることができる。

動画はYouTube、DailyMotion、Vimeo、SoundCloudから選択できる。どのような順番で掲載されているのかは不明だが、人気順のようにも感じる。

ただしこの動画を再生したら最後、自分のタイムラインにアドレスとタイトルがツイートされてしまう。更に卑猥な動画であれば尚更恥ずかしい。


―ねずみ算式に増えるLivePlay

現在瞬く間にこのサービスを使いツイートする人が増え続けタイムラインはLivePlayのアドレスで溢れかえっている。食いつきの良さそうなタイトルでもあるため、うかつに手を出しそうだがたとえ友人からアドレスが流れてきても注意していただきたい。


―結局スパムで悪いアプリなの?

さてこのアプリはネットではあまりの迷惑ぶりにスパムと言われているようだが、本来はどのような使い方なのだろうか。そこでサイトの説明を見てみると以下のように記載されている。

「友人とリアルタイムで今見ている動画の共有をして楽しむモバイルアプリケーションです」

つまりみんなで見ている動画を教え合おうというサービスのようだ。本来は面白い動画や参考になる動画を見つけて共有させるような目的なのかもしれないが、残念なコトにそのような使い方にはならず「いかがわしい」動画ばかりがツイートされ、それが拡散してしまっているようだ。

友達に見ている動画をつぶやくという機能に賛同できる方は利用価値があるのかもしれないが、うかつに変な動画を見てしまった時のことを考えると危険回避をする上でもやめておいたほうが良いのかもしれない。

ちなみにドメインの管理国はドイツとなっている。

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング