アマゾンで2円で売っていた商品を買ってみるとどうなるかやってみた

秒刊SUNDAY / 2013年11月1日 10時35分

tom

アマゾンにて2円で売られていた商品がありましたので、これを実際注文するとどうなるのか。多くのユーザが疑問におもうはずだが、疑問点としてはこの値段は正規の値段なのか、それともいわゆる誤記などで間違えて表示されているものなのだろうか。通常価格3300円の品がたった2円で売られていたとんでもない掘り出し物商品早速購入してみました。

―注文は確定された!



恐る恐る注文をしてみたところ、何と何の問題もなく注文ができてしまった。まず出品者がこれで問題だと判断すれば、オンラインの決済をストップしたり何らかの形で注文できないようにするのが一般的だが注文は確定。ただし配達料が商品代よりも高くなってしまっているのは残念だが致し方ない。

商品代金:2円
配達料・手数料:700円

これで確定した。
取り敢えず第一関門は突破した


―メールも問題なく着信



メールのほうも問題なく着信。ただし出品者側が誤記などによりミスだと判断した場合、数時間後に「注文キャンセル」の告知が来るという第二関門が待ち構えている。

この第二関門は通常、数時間で来ることもあるし2~3日で来ることもある。お店によってまちまちではあるが現時点では何の問題もないようだ。

つまりこの商品は本当に3300円で売られていたものが、2円で売られていたという可能性が高い。よく考えれば通常のミスであれば正規の金額の桁数が足りないという誤記はよくある。(例:2100円→210円)それを踏まえると今回も、正規の金額がいくらなのかはわからないが、2000円が2円になっていたという可能性も十分ありえる。

いずれにせよ、確定してしまったので商品の到着を心待ちにしたい。


追記:記事公開後、キャンセル依頼がございました。よって注文はできませんでした。



面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング