地球を貫通するトンネルを掘るとどうなる?→凄い旅行が出来る

秒刊SUNDAY / 2013年11月16日 22時6分

kaigai1

誰もが疑問に思ったことがある、地球貫通トンネル。このトンネルを抜けると地球の反対側に出ることが出来るのではないかという夢のようなトンネルですが、現実問題マントルや地球の核があるため掘削することはおろか、近づけば高圧・高温で人間の体は生きていけない状態になります。とまあそこまでは推測できるのですが、万が一それをクリアできるとすればどうなるのでしょうか。



―地球を掘削することは可能か。


現実問題、地球を掘削することは、海水やら地下水が沸いて出てくるため、不可能ですが、
同様の実験を月面で想定することは可能です。

まず、体は中心に向かって落ちていきます。
地球内部では、内部に向かう力と、外部に引っ張る力両法働き、体重は減少していきます。
そして最終的に、中心部では無重力状態になります。

更に、もしかすると、体は中心をつきぬけ裏側のトンネルの入り口まで到達し
到達後、再びそこから落ちていき、行ったり来たりを繰り返します。

それだけではありません。
これが海水や、地下水の問題をクリアし、地球上で行うことができれば
驚くべき旅行が可能となります。

地球の直径は約12700キロですが、トンネル掘削が成功すれば
わずか42分で反対側まで到達します。

将来、飛行機など使わずして、旅行を楽しむことができる時代がくるのでしょう。

どうですか!飛行機や宇宙旅行を遥かに超える非常にエキサイティングでファンタスティックな旅行が可能となるのではないのだろうか。とはいえこれはあくまで推測のレベルである為「実際にやってみないと判らない」というのが正直なところでしょう。

驚異的なスピード、重力、耐熱・・・あらゆる難問をクリアしているという前提での話ですが、先は長そうですね。

原文(英語)
http://science.howstuffworks.com/environmental/earth/geophysics/question373.htm

こちらに、詳しい内容がありますが、貫通するとは記述されておりません。

参考
地球を貫く穴に十円玉を落としたらどうなるの?


面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング