SDカードの「SD」はスマートディスクの略ではないことが判明

秒刊SUNDAY / 2013年11月20日 11時25分

sd

SDカードといえば「PC」「携帯電話」「デジカメ」に至るまで多くの機器に利用されている記憶メディア媒体ではございますが、そもそもSDが何の略なのかはあまり知られておらず「スマートディスク」「スモールディスク」など様々な憶測が飛び交います。そんななか、SanDiskのサイトに正式名称がしっかり記載されているようなので、現代人としてこれを機に正式名称を覚えたい。


―SDメモリーカード

てっきりSmartDiskと略すものだと思っていたがそうではない。WikipediaによるとSDカードのSDは「Secure Digital」とあるが、どことなくアヤフヤな言い回しとなっている。開発は、松下電器産業・サンディスク・東芝による共同開発規格とされている。

「SD」は「Secure Digital」の略とされることがある。
SDカード
http://bit.ly/1bOPstO

他の企業の見解も見てみよう、NTTの辞書サイトによるとSDは「Secure Digital」とされている。マイクロソフトも「セキュアデジタル」と説明している。

http://bit.ly/1dVxLZ3


―「Secure Digital」が濃厚サンディスクも説明。

「Secure Digital」という説が濃厚ではある。ちなみにサンディスクの公式サイトにも「Secure Digital(SD)カード」との記載がある。松下電器産業に関しては明確なページは存在せず、東芝から発表されたPDF文書にはSD (Secure  Digital) カードとの記載がある。

つまりWikipediaではアヤフヤな説明になっているが2社の記述が「Secure Digital」となっているためほぼそれで間違いないかと思われる。


サンディスク
http://www.sandisk.co.jp/business-solutions/technology

東芝
http://www.toshiba.co.jp/tech/review/2002/01/57_01pdf/b06.pdf

パナソニック(記述ナシ)


「今後忘年会を迎えるシーズンとなったので「SDカードはセキュリティデジタルの略なんだよ!何のセキュリティだよ!」などと盛り上げるための話の話材にいかがだろうか。

(ライター:ユカワ)

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング