幼児をマットでハンバーガーのように挟んだ教師に批判

秒刊SUNDAY / 2013年12月2日 10時24分

sand

授業の一環とはいえこの状態は保護者にとっても見るに堪えないものがありそうだ。こちらは中国のとある幼稚園における体育の授業なのだという。満足そうに一番上に乗る先生と下で、楽しそうにピースサインを送る園児や、もがき苦しんでいる園児たちも見受けられるがはたしてこれを「授業の一環」として済まされるものなのだろうか。先生によると「体の耐久性アップ」と「チームワーク」の向上につなげるためだという。


先生たちはマット上に横一列に幼稚園児を並べ授業を行っているようだ。もちろんこの様子を見る限り健全な体育の授業に見えるが、ほかの写真ではまるでサンドイッチのように幼稚園児を重ねたり、更にその上から女性教師が乗ったりと、本当に園児の体は大丈夫なのか?と心配になるシーンも見受けられる

先生によるとこの授業は体を鍛えるため、協調性、チームワークの強化だというが、保護者たちにとって自分の子供が苦しめられている様子はとても見るに堪えない状況だ。


―保護者やネットユーザからの批判

長沙第一付属幼稚園の子の教育方針はWeiboをはじめとするネット上に流出し、批判を浴びることとなった。保護者によると「子供が苦しんでいるのに、先生が喜んでいるなんてひどすぎる。心が冷たいのではないか?」などということだ。

また一番下の子供が事故を起こしたらどうするのか?という声もあるようだが、幼稚園側は「トレーニングコース」だと主張。両者の主張は食い違っているようだ。


―ネットの反応

・凄いつらそうに見えるけど本当は安全だよこれ
・いや一番下の子供は窒息死する恐れがある。
・たぶん写真を撮る際ピースサインを送るように命ぜられている
・先生の頭が危険だよ
・こんなので体の耐久性あがるのかよ
・ハイグレードな感じだぜ
・両親の怒りはとどまらないだろうな
・実際は重くないでしょう別に騒ぐこたぁない。
・典型的な中国の批判ですね。
・ケーキみたいだ
・え?これ圧死しちゃったやつ?
・次は先生がケーキになる番だ!乗ってみよう


(ライター:たまちゃん)
面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング