韓国の学校食堂があまりに汚すぎて「カオス」だと話題に

秒刊SUNDAY / 2013年12月18日 10時1分

13872460427285618

韓国にある、とある大学の食堂が「カオス」状態であると中国のコミニュティサイトで話題となっております。韓国では度々、衛生上よろしくない「食」に関する現場が話題となっておりますが、今回の状況はあまりにパンチが強すぎる。なんと食器等が地面に散乱した状態だということで、もはやこれが「食堂」であることが理解できない状態だ。なぜこのような状況になるのか。

写真はFacebook上で拡散し「最悪の学校食堂」などというタイトルが付けられているのだという。写真を見ると、学生が昼食をたべているのだが、その食べ終えた食器を給食スタッフに返却している様子がうかがえる。しかし何とも乱雑に置き、しかも誰もそれを片付けようとしない。もはやこれが常習化しているのか誰もこの状況を不思議と思っていないのが恐ろしい。

Facebookではこの投稿にものすごい数の「いいね」が押されているのだという。


―「本当に嫌だ」の声。

韓国ではこの写真に「本当に嫌だ!スタッフに敬意が足りない」「ごみ学校」と批判しているようだ。確かにモラルが足りないと感じるが、スタッフもなぜかこの状況を改善しようとしない様子で平然としている。

日本では割とこの辺のモラルはしっかりわきまえ、皿などを片付けるのが当たり前となっている。これは大手ショッピングセンターのフードコートでさえもそのような光景を見かける。

どうやらその辺の文化の違いにより、これが当たり前になっているのではないかと推測される。


―海外の反応

・本当に汚いな
・品質の悪い学校だ
・これが「キムチ」の国家か・・・。
・これが本当の地獄だ。
・なんていうことだ!!中国ではこんな状況見たこともないよ
・本当にひどい学生だ!
・すばらしい!とてもGood!!
・本当に韓国のモラルは低いなあ。


情報元
http://tt.mop.com/read_14494420_1_0.html

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング