何というヤバい確率!たった1枚の超奇跡的なショットが海外で話題に

秒刊SUNDAY / 2013年12月27日 22時53分

shuttle-skydive

ワオ!amazing!!と海外のサイトでたった1枚の奇跡的な写真が話題となっている。この写真は、スカイダイビング中の写真のようですが、遠くに見える、雲から突き出た謎の物体。更に上昇を続けているようだ。これはいったい何なのか。コメントから察するにコイツはどうやら、スペースシャトルのようだ。しかしこんな奇跡ショットどうやって撮ったのだろうか。早速この写真について議論が交わされている。
画像

スカイダイバーの奥に見える、立ち上る煙のようなものが見えるだろうか。これは恐らくスペースシャトルではないかと言われている。しかしこんな奇跡的な瞬間がよくも撮ることができたものだと感心してしまう。もし、この写真をあえて計算して意図的にとるには、スペースシャトルの発射時刻とジャンプ時間そして降下スピードを考慮した緻密な計算が必要になるだろう。

それにしても簡単に撮れる写真ではない。


―この飛翔体は何か。

実はこれはロケットやシャトルではなく「デルタII」という人工衛星用ロケットのようです。いずれにせよ人工衛星を四六時中う挙げているわけではないので奇跡的であるのは変わりがない。


―海外の反応


・なんてすっげえ写真だよ!
・映画を見ているようだ
・すっげえ
・馬鹿だな高度4万フィートもの高さでスカイダイバージャンプをするわけがない。
・さて、デスクトップ壁紙にするか
・Iron Manかい?
・今まで見た中で一番驚いた
・夢みたい
・領空侵犯だ。
・どれぐらい上昇してるんだろうか
・死なないで
・別のシャトルからジャンプしたんだな
・これはスペースシャトルではなく無人ロケットのようです。
・凄い映画だ
・犬がロケットに乗って殉死する必要はあったのだろうか。
・年内に見た最高傑作だ
・壁紙決定!

記事参照
http://www.mrstephenbeck.com/2010/09/freefall-skydive-rocket-launch-shuttle/
http://bit.ly/1ikEKjc(Digg)

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング