ソーセージの中から髪の毛。あまりに気持ち悪いと話題に

秒刊SUNDAY / 2014年1月7日 11時48分

cji

中国における食品トラブルは相次いでおり、今度はソーセージの中から髪の毛が出てきたというにわかに信じがたい問題が話題となっております。見た目は何の変哲もないソーセージで周りから見ても普通の商品。ところが写真のようにかぶりついたときに問題が発覚。あまりにおぞましい写真でもあるためトラウマにもなりそうですが、このような問題は日本でもいつ起きてもおかしくないはずだ。



ご覧のとおり、ソーセージの中から実に艶やかなジュルジュルした液体と何者かのヘアーが飛び出している。おそらく製造工程で何らかのミスにより混入してしまったものだと考えられるが、それにしてもおぞましい。第三者の髪の毛を危うく口に入れるところだったようだ。いやむしろ途中まで食べてしまったのかもしれない。病気等の心配もあるが、それ以前に衛生的に問題はないのだろうかと心配になる。


―日本では大丈夫?

これは中国だから日本では食に対する安全性が確保できている・・・という迷信はきっぱりやめたほうがよい。昨今発生している食品トラブルによる報道がよい例で、これは海外に工場を置き安い労働力で利益を上げたいという企業側の弊害でもある。

安かろう悪かろうではないが、そういう時代になってきているという認識を消費者の一人ひとりが持って、注意するしかなさそうだ。


―海外の反応

・なんだこれは・・・
・気持ち悪い
・グロスがあります! !
・これこそが、真の豚肉です
・あなたはハムがクリーンであると思いますか?
・髪のチキン
・豚の体の毛じゃない?。
・豚の味がするだろう。
・それは本当に豚肉なのか?
・本物の材料だから毛がついているんだよ!
・ネズミかなにかでは・・・
・これは本当の豚・・・か?
・これは一般澱粉加工ではありません・・・。

参照
http://tt.mop.com/read_14558985_1_0.html

(ライター:たまちゃん)

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング