iPhoneのWi-Fi名を「寿司アイコン」にしてカッコよくする方法

秒刊SUNDAY / 2014年1月16日 9時24分

wifi2

知っている人は知っているのかと思いますが、iPhoneのテザリングで端末の名前を変更するとその変更した名前でWi-Fiが飛ぶことをご存知でしょうか。しかもその名前はiOS同士であれば特殊なアイコンもつかうことができてコミニュケーションをとるのに便利なのかもしれない。もしくはウケ狙いでそのような名前を付けてコンタクトをとることも可能だ。

画像

―設定方法

iOS7の場合は「設定」-「一般」-「情報」-「名前」で変更することができます。好きな名前に変更することが可能ですが文字制限もありますのでご注意。またiOS以外から見た場合、Wi-Fiのネットワーク名が文字化けすることもあります。たとえばWindows7の場合、ご覧のとおり絵文字が(アスキーアートにしました)文字化けしているのがよく判ると思います。つまり半角ローマ字以外の場合このように訳の分からないネットワーク名として表示されることを念頭に置いてください。(もちろんあえての場合ならばその限りではない)



寿司やハートを出したい場合は、単純にアイコンを入力すればそのまま出ます。もちろんiOS同士限定です。


―告白も可能か



上級者の場合、Wi-Fiネットワーク名をメッセージの変わりに利用し新たな出会いのチャンスをうかがうことも可能なのかもしれない。ツイッターやLINEなどのアカウント名を書いておきコンタクトも取れる。ただしおそらく多くの方が、気味悪がってコンタクトを取ってこないことを想定すると、あまり良い出会いは期待しないほうがよいのかもしれません。

Wi-Fiでいい出会いを。そんな夢のようなチャンスがもしかしたら近い将来トレンドになるのかもしれません。

(ライター:たまちゃん)

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング