火星で以前は無かった岩が突然出現!火星人か?と話題に

秒刊SUNDAY / 2014年2月2日 11時59分

mystery rock mars

火星の表面で、以前は無かった物体が突如最近現れていることが判明いたしました。この謎の物体は現在のところ詳しいことはわかっておりませんが、もし何らかの人工物だとすれば火星人である可能性も否定できないだろう。それ以前に、探索機以外無人であるはずの火星の表面上になぜ突然物体が現れたというのだろうか。謎は深まるばかりだ。


こちらが問題の石(物体)である。左が12日前で、右が12日後である。石なのかそれとも何かの人工物なのかは不明だが、明らかに何か白いものが現れているのがわかる。ちなみに同じ場所で撮影されたもので、この写真から察するに「自称科学者」は「宇宙人の仕業ではないか」と言っているのだという。火星上では地球と同じような気象現象が確認できるため、風邪などで運ばれたという可能性もあるが、このような大きな岩が運ばれたのであれば、地面にその形跡が残るはずだ。

だが今回はその形跡はない。


―岩なのか物体なのか


画像

火星に人工物なんて!と思うのかもしれないが、実は以前火星上で地球でよく見かける「CD-R」のようなものが見つかっている。つまり火星にこのような人工物がいまさら見つかっても何ら不思議ではないのだ。我々の目を盗んで火星にいる知的生命体が、密かに活動している恐れもある。

やはり今後も火星の情報は常にキャッチする必要がありそうだ。


(ライター:たまちゃん)
面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング