消費税対策か?ブルガリアヨーグルトの砂糖廃止!ファンからは悲鳴。

秒刊SUNDAY / 2014年2月18日 16時2分

blugari
ブルガリアヨーグルトの砂糖添付が今月をもって終了されることが明らかとなった。理由としては「重要性が低いから」ということだ。自社サイトのQAページには理由がくわしく記載されており「おいしさや価格、健康効果などと比較して「添付の砂糖の重要性は非常に低い」とのこと。下旬から徐々に廃止されるが、その代わりリニューアルされるとのことだ。消費税の値上げ対策のためという声もあるようだ。


記載によると「まろやかな丹念発酵」と呼ばれる技術を利用し、まろやかなおいしさに生まれ変わるとのことだ。佐藤は無くなるが、テイストが向上するということで期待したいところだが、消費者にとって「今までの味わいもなくなってしまうのではないか?」という懸念もある。「まろやかな味」とは一体何か、当然のことながら砂糖が無くなればそのままで食べると非常に酸っぱく感じてしまう。その打開策として「まろやか発酵」がとりいれられるのであろうか。

様々な憶測が飛び交うが、ボリュームが単純に減るのではなく美味しく生まれ変わるということであればウレシイ限りだ。


―砂糖は要らないとの声も

さて、筆者は砂糖が無いと食べることができない根っからの甘党ではあるが、ネットでは「砂糖は要らない、余っている」などという声もある。そのような消費者の声を取り入れ今回の対応に踏み切ったというのも何となく納得できそうだ。とはいえ税率引き上げ前ということもあり、なんとなく勘ぐってしまいがちなのは否めない。

QA
http://qa.meiji.co.jp/faq/show?id=2318


―ネットの反応

・ あの砂糖使わないから処分に困ってた。
・ あれ使わない。いらないからなくしていいよ。
・ え、、、、、、
・ だんだん量が減ってたけど、ついに無くなるのか。
・ マジか…!
・ 湿気を吸ってくれていつでもお砂糖がさらさらするってので、重宝してたのに。残念!
・ あ、もうブルガリアヨーグルト買う意味なくなったな…安いやつでいいや
・ あのお砂糖好きだったのに。
・ なん…だと…
・ あれ美味しいのに…残念
・ なんですって!!!!
・ おーまいが
・ まじかよ…アレ目当てで買ってたのに
・ 実家でこれ食べてて、一人暮らしでヨーグルト買ったら砂糖無しで驚いたことある
・ 親父が食べてて砂糖が溜まっていたのを思い出した

(ライター:たまちゃん)

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング