女性が男と別れる決断は6日!対して男性は1ヶ月もかかることが判明!

秒刊SUNDAY / 2014年2月26日 20時53分

break-up

一昔もふた昔前の歌謡曲を聞く機会があると 大抵の歌詞の内容は女性がしつこく待つ、あきらめずに待つ、何十年も想い続け待ち続ける。という唄が多いような気がします。歌の世界だけではなく、普段私達は異性と付き合うに当たって やはり女性と男性にはある大きな違いがあるようです。この統計は「あなたの恋愛の傾向を教えてください」というアンケート結果に基づくもの。貴方の恋愛傾向はあっさりしている?それともじっくり慎重派?歌の世界の様に、やはり女性が恋愛に対して粘り強いのでしょうか?

じっくり慎重派?それとも さっさとサヨナラ派? もう皆さんも経験から、または周りの友達から、なんとなく解っているのかもしれません。ズバリ。女性の方が さっさと見切りを付けて去っていく傾向のようです。


女性は別れるまでの決断たった6日!対して男性は1ヶ月

女性が「あ、もしかして私たちダメかも」からの「やっぱり無理。別れよう」と決めるまでなんとたったの6日。それに比べ男性は平均で1か月もかかるようです。ようやく決心しても 別れを切り出すまで 自分を奮い立たせ続ける時間なんとあと10日を要するとの事。驚きなのが16%の男性が「もし将来的にまだお互いが幸せになる可能性があるなら、今の状況が幸せでなくてもじっと我慢して別れない」という結果が。慎重を通り越して 我慢強すぎます。

男性の約半数が 別れを切り出す前によく自己分析をし じっくり慎重に行動するのに比べ 女性の「じっくり派」はたったの20%。

「人生は短いものなの。自分に合っていないパートナーとズルズルと過ごす必要なんてどこにもないわ」

こうやって女性達はサッサと男性の元を去っていくだとか。しかもその70%以上の女性が 何気ない いつもの会話のようなかるーい感じで別れ話をし  あっという間に去っていく。
 「こうやって 軽いほうがお互い傷つかないものなのよ」

 この集計結果から 女性の方が男性より先を見越おす力があり 別れの痛手を恐れない。男性は女性よりロマンチックな人が多い事から 目の前の愛している女性から(もうダメだと解っていても)離れられない。という事が考えられます。

これらは500組のカップルを対象としたアンケートから基づいた結果ですが、年齢や勿論性格などにでも大きく違う結果になるかもしれません。
貴方は さっさと見切り組ですか?それともじっくり我慢組でしょうか?

 【参照記事】
http://www.dailymail.co.uk/femail/article-2562833/Women-just-six-days-end-relationship-men-drag-decision-MONTH.html

(ライターSKKC)

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング