山本一郎氏ひろゆき氏が「管理人だがログの所有権はない」と証言したことを告白

秒刊SUNDAY / 2014年4月20日 1時2分

yamamoto

実業家でアルファーブロガーの「やまもといちろう」(山本)氏が、ご自身のツイッターで以前2ちゃんねる元管理人ひろゆき氏が「管理人だがログの所有権はない」と証言していたことを告白している。実は山本氏は以前ひろゆき氏と裁判を起こしている経緯もあり、今回の2ちゃんねる争奪戦騒動に関し発言の矛盾があることを指摘しているようだ。


山本氏は今回の2ちゃんねる争奪戦で、ひろゆき氏が2ちゃんねるの所有権に関し権利を主張している点に関し、反論。以前の裁判で彼が「管理人だがログの所有権はない」と主張していたことを告白している。今まで重い口を閉ざしていたキーマン山本氏がようやく重い口を開き以前から変わらぬ「切込隊長」節を見せた。


―2ちゃんねるはおいらのもの。

さて、2ちゃんねるがひろゆき氏の者であると主張したのは、2ch.scと呼ばれるひろゆき氏が建てた新しい「2ちゃんねる」に記載されている文面からである。

2ちゃんねるの諸権利は、西村博之ないしパケットモンスター社に帰属するものであり、株式会社ゼロ及び、NTテクノロジー社に権利を譲渡したことはありません。

http://2ch.sc/www2chscindex.html
(上記より引用)

ひろゆき氏と2ch騒動のまとめ「負債は20億!所有はおいらとパケモンのもの」
http://www.yukawanet.com/archives/4660357.html

つまりこれで明確に「ひろゆき氏」のものであることが判明してしまった。今まで2ちゃんねるの所有に関しうやむやにしてきた彼がなぜ突然所有を主張しているのかは定かではないし、寧ろどうでもよい話であるが、実は「待ってました」と言わんばかりにこのチャンスを虎視眈眈と狙っていた方々たちは「山本氏」だけではないのかもしれない。

参考:2審も2ちゃんねる側敗訴 名誉棄損、反訴は認定
http://www.47news.jp/CN/200902/CN2009021201000653.html


(ライター:たまちゃん)

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング