これは斬新!現実世界でシュートするとスマホに反映されるゲーム登場

秒刊SUNDAY / 2014年5月27日 11時55分

写真

これは斬新!現実世界でシュートするとスマホに反映されるゲーム登場



女子サッカーアジアカップも見事日本が優勝をして、いよいよワールドカップのムードが一段と高まってまいりましたが、こちらのスマホゲームはありそうでなかった新感覚のPKゲーム。なんと自分が放ったシュートがスマホのゴールに見立てた画面内に反映されるというなんとも斬新な仕様。一体どのようにデータを取得してゲームに反映させているのだろうか。
―意外に凄い!加速度センサー・マイクなどでデータを取得




こちらのゲーム意外に凄く、紙で作ったボールを画面に放つと画面内のキーパーがしっかり反応する。昔ゲームセンターにあった巨大スクリーンゴルフゲームのようだが、システムはまったく異なる。サイトの情報によるとディフェンス時は加速度センサーなどでキーパーを操作。オフェンス時には紙で出来たボールの動きをカメラとマイクで取得。

どのようにそれらの動きを処理しているのかは明らかになっていないが、説明を聞くだけで「なるほど、なんとかなりそうだ」という感想を持ってしまう。


―実際にやってみる



http://youtu.be/rCJYLVbtnlo

ゲーム自体はiTunesApp Storeで「Giraffas」で検索すると出てきます。早速インストールしやってみると確かにボールの動きをキャッチ!実際にカメラやマイクを活用しているのかはよくわからないが、アクションを起こすと中のキーパーが動くことは確認できた。

きっと凄いことになっているに違いない。


―ブラジルのレストラン「Giraffas」が考案

こちらのゲームはブラジルのレストラン「Giraffas」がサッカー王国ブラジルの偉大な功績をたたえる為に作成したのだというが、日本で言えばマクドナルドが公式アプリでサッカーを作ってみたというノリなのだろうか。

是非ともiTunesApp Storeで「Giraffas」を探してプレイしてみていただきたい。

(ライター:たまちゃん)

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング