地球外生命体発見か?出現と消失を繰り返す謎の物体がタイタンで発見される

秒刊SUNDAY / 2014年7月10日 12時12分

写真

地球外生命体発見か?出現と消失を繰り返す謎の物体がタイタンで発見される



広大な宇宙は人類にとって未知の世界であり、不可思議な現象が観測されることが少なくない。
2013年6月、土星の衛星・タイタンの表面を撮影した映像にて、湖上に浮かぶ小島のような物体が観測された。しかし数日後に同じエリアを撮影すると、その物体が影も形もなくなっていたという。タイタンは古来から生命体が存在する可能性を指摘されてきた星でもあり、天体学者たちの強い関心を集めている。


タイタンは土星の第6衛星である。直径は5000kmを超え、太陽系の衛星の中でも突出した大きさを誇っている。大量の大気や湖が存在しており、雨などの気象現象も起こり得るという。原始の地球と非常によく似ているため、生命が存在している可能性を指摘する声も少なくない。2005年に探査機・カッシーニが土星に到達して以来、それまで未知だったタイタンの調査が進展しつつある。
そして最近になり、タイタンの表面を撮影した映像にて不可思議な現象が観測された。湖の上に浮かぶ長さ約20km、幅約10kmの物体が、撮影の度に出現と消失を繰り返しているのだ。この物体は「マジック アイランド(魔法の島)」と名付けられた。NASAの研究チームは撮影機器の故障の可能性を否定しているため、このエリアに何かが存在すると見られる。もしもこのマジック アイランドが恐竜のような巨大生物の存在を示すデータだったら、まさに世紀の大発見だ。


―単なる氷山ではないかという冷ややかな声も

科学者たちは様々な可能性を模索しているが、現時点で最も有力視されているのは、「氷山説」だ。海底の氷が水位の変化によって顔を出していれば、出現と消失を繰り返していても何の不思議もない。その他、塩分濃度の高い海底の泡が噴出した、海面の波がたまたま物体のように映った、などの可能性も指摘されている。いずれにせよ、生命の存在を示す証拠とはとても言えないようだ。
しかし悲観するのは早計である。タイタンには地球同様、季節の変化があることが知られているが、その周期は地球時間に換算しておよそ30年とあまりにも長い。今回の観測結果はタイタンの季節変化を表しているものである可能性が高く、天体学的に見て非常に意義のある映像と言える。
今後タイタンからどのような調査結果が報告されるのか、宇宙ファンの楽しみは尽きないだろう。


―海外の反応


・タイタンの湖にはなんで波が発生しないんだ?地球の海だって重力の影響で満ち引きがあるんだから、土星の衛星ならなおさらでかい波が発生するんじゃないの?
・0.4~0.9m/s程度の風でも波は発生するけど、土星探査が開始されてからのここ10年間、カッシーニは波を観測していない。つまり、タイタンの表面はとても静かだってことさ。この巨大な湖があるタイタンの北半球は現在、冬の季節の真っただ中である可能性が高いと言えるね。
・春の季節になるまでどのくらいかかるんだい?
・各季節はおよそ7年周期で入れ替わる。今は暖かくなり始める時季だから、あと数年はこのままだろうね。
・もし生命が存在するなら、休止期に捕獲できるか確かめるために時期を見計らって探査船を送る必要があるね。
・タイタンの夏至・冬至を研究するために、カッシーニの探査計画は数年延長されたよ。
・もし仮にタイタンに生命体が存在するとしても、それを人類が認識できるかどうかが問題じゃないのか?タイタンにいる生物は俺たちがイメージしてる生き物とは大きく異なってるはずだから、それが生きてるかどうか分からないかもしれないぞ。
・生物学的に考察すれば、タイタンに存在する生物は無形である可能性が高いね。もしもメタンの湖に生き物が存在するなら、地球上で観測できる生物とはまるで異なるだろうよ。基本的な生体構造そのものが異なるはずさ。
・いっそのこと、太陽系のすべての惑星と衛星に核爆弾を発射してみたらどうだ。もし本当に知的生命体がいるなら、怒って向こうから俺たちにコンタクトしてくるだろうよ。
・めちゃくちゃなアイデアだな。お前、ホッチキスが必要な時にショットガンを使うかよ?
・体が石油で構成されてるエイリアンが発見されたら怖いな。
・わからんけど、世界中の億万長者が協定を交わして大儲けできるんじゃないのか。
・水中に隠れてたものが引き潮で出てきただけのように思えるんだが…。
・宇宙人じゃなくて宇宙塵だったらガッカリだよ。
・古代海洋生物っていうことにしてもらえませんかね…。

掲載元
http://www.reddit.com/28tas7/

(ライター:sha-la-ku)

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング