EVANGELION:3.0+1.0に案の定ファンが振り回される!ループか、新シリーズか?

秒刊SUNDAY / 2014年9月6日 8時4分

写真

EVANGELION:3.0+1.0に案の定ファンが振り回される!ループか、新シリーズか?



昨日放映されたヱヴァンゲリヲン新劇場版に新たな告知が表示され話題となっております。エヴァの新作情報についてはかねてからテレビやその他媒体で、チラチラと情報が小出しにされ長い思わせぶりをさせながら公開に至り、案の定物議をかもすと言うのが「エヴァ」の流儀ではございますが、今回も新たな情報がネットで考察され2ちゃんねるなどではこの文字だけでスレッドをすべて消費するまでに至っている。


番組終了後、いつもどおり予告編が始まるのかとおもいきや「NEXT EVANGELION:3.0+1.0」と書かれた文字が登場!エヴァファンをいろいろな意味で混乱させた。まず、劇場版では「次回 シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」と記載されていたのだが、今回はそうではなく「EVANGELION:3.0+1.0」。

ただ英語表記と日本語表記があるのは今までどおりで、EVANGELION:3.0+1.0はサブタイトル(副題)。サイト上にも「次回 シン・エヴァンゲリオン」の記載は残っているとのことで時期タイトルは「次回 シン・エヴァンゲリオン:|| EVANGELION:3.0+1.0」となるのではないかと言うのが最も有力。

つまり日本語表記と副題がようやく決定しましたという状態。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 EVANGELION:1.0 YOU ARE (NOT) ALONE.
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.0 YOU CAN (NOT) ADVANCE.
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.0 YOU CAN (NOT) REDO.
シン・エヴァンゲリオン:||  EVANGELION:3.0+1.0

ヱヴァンゲリヲン新劇場版

http://www.evangelion.co.jp/index.html

―なぜ4.0ではないのか。

ではなぜ4.0ではないのか、それには様々な説があります。参考例として紹介させていただきます。

・ 3.0をベースとした新たな物語
・ 2.0から3.0に至るまでのストーリー
・ 序→破→Q→序に戻ると言うループ
・ 全く新しいシリーズ

とはいえ、これらのチラ見要素を踏まえ考察して庵野監督に振り回されるという状態がある意味エヴァ流「お約束要素」であり愉しみ方。既にこうした批判とも思える「物議」そのものが新しいエヴァの始まりなのかもしれない。

ネットでは様々な考察が出るほか、2ちゃんねるなどでは「EVANGELION:3.0+1.0」だけで1000スレッドを消費する事態となっている。


―ネットの反応


・ 『EVANGELION:3.0+1.0 etc.』 無在原点
・  あえて4.0にしない。
・ +etcのが気になる
・ EVANGELION:3.0+1.0って!?
・ 破の英題がEVANGELION:2.0であるようにシン・エヴァの英題はEVANGELION:3.0+1.0になるってことなのか。
・ つまり次回作ではQの話の結果、また序の内容が作り出される的なループ物で終わらせるのでは
・ 劇場版の最後のテロップと違ってたよ。 続編二股なのか?
・ エヴァンゲリオンは意味ありそうな雰囲気を出して視聴者に想像させるけど答えはない。
・ Qの後が序なんじゃないか説は前からあったにい。
・ 「EVANGELION:3.0+1.0」の重なったNはナディアかナウシカか
・ EVANGELION:3.0+1.0で結局話進まずそのまま終了とかw
・ もうちょっとだけ続くんじゃ or 終わる終わる詐欺
・ EVANGELION:3.0+1.0て…コレは酷いなw
・ 公式サイトには表記が残ってるから「シン・エヴァンゲリオン劇場版:|| 
・ EVANGELION:3.0+1.0」ってことか
・ EVANGELION:3.0+1.0 、、、また詐欺ですか庵野さん


面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング