【衝撃】ブルガリアでCGのようなブルーのネコが発見される

秒刊SUNDAY / 2014年12月5日 23時3分

写真

【衝撃】ブルガリアでCGのようなブルーのネコが発見される



コバルトブルーのネコが発見されました。ごらんください、ハイハイコラですね。フォトショップですね、上手に出来ました。じゃないのです。これは本当に全く加工もしておらず、しかもモンスターズインクのようなCGでもなんでもない正真正銘の「コバルトブルーのネコ」なのです。そんなバカな!と思うのかもしれませんが、実際に存在するということですからニュースになっているわけです。


ブルガリアのヴァルナの路上で発見されたコバルトブルーの奇妙なネコ。当然の事ながらこのネコが発端で騒動となり、誰かが意図的に色を塗ったのではないかと騒ぎとなっているようです。しかし実際はそうではなく、ガレージに撒き散らされていた塗料に触れてしまい、どうやらこの色になってしまったというのが有力なようで、まさかネコ本人もここまで綺麗に染まるとは思っておりませんでしたでしょう。

それにしてもブルガリアらしい色合いで不思議となじみすぎてコラージュのように見えてしまいますね。

塗料ということであれば、そのうち雨にぬれれば色が落ちるでしょうけど、水嫌いのネコがはたしていつ完全に塗料が落ちるのか、こちら側が不安になりそうです。

とはいえ、茶色の塗料を用意するわけにも行きませんし、まるでオサルのジョージにあったようなストーリーだ。是非とも嫌がってもこのネコの塗料を落として差し上げていただきたい。


参照元:
http://www.tmn.jp/archives/18470





(ライター:たまちゃん)

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング