深夜限定で開催される「焼き肉980円食べ放題」に行ってみた。

秒刊SUNDAY / 2014年12月8日 12時3分

写真

深夜限定で開催される「焼き肉980円食べ放題」に行ってみた。



23時から2時、深夜3時間限定の焼き肉食べ放題が980円で食べられる店があるらしい。終電も気になり出す時間帯に食べ放題を食べるのはもはや挑戦の域ではあるが、欲望には勝てず参加してきました。

―夜の街のど真ん中にそれはあった。 このイベントを開催するのは新宿歌舞伎町にある「卸)新宿食肉センター極」。開店となる23時の5分前には現場に到着したが、その時点で既に7人待ち。その後も続々と人が増え開店時点では20人弱の列になった。夜の歌舞伎町ではあるが周囲とは異なる熱気を感じた。



―レバーが10分で品切れに 7番目だった私は開始10分で店内に案内された。この食べ放題は45分短めの時間制限があるため入店した人のペースはとても速い。 しかも皆揃って「レバーとハツのセット」であるCセットを頼むのだ。後々知ったが実は姉妹店の神保町店ではこのレバーが速攻で売り切れるんだとか。そりゃ人気な訳だ。 しかし私が入店してから10分経たない内にこのCセットが売り切れる。外にはまだまだ列が残っているのに、と驚きつつ隣の常連さんに聞いてみたところ「今日はまだ残ってたほう」とのこと。深夜焼き肉の戦いは遅れてきた者に容赦がない。
ちなみにメニューは下の3セットだ。

Aセット:モモ(塩)、ネックピートロ(味噌) Bセット:モモ(タレ)、ネックピートロ(味噌) Cセット:レバー(塩)、ハツ(塩) ※2回目以降の注文ではセット外での組み合わせも可能で、例えば「レバー+モモ塩」、「モモ塩ダブル」といった形だ。これなら気に入った品だけを食べられるのだ。



―「出されたものを全て利用しろ」 45分で満足行くように焼き肉を食べる、というのは中々難しい。というのも開始から30分間全力で肉だけ食べ続けていたため、段々と厳しくなってきた。それを見かねた隣の常連さんから「サラダ(玉ねぎのスライス)と一緒に食べると良い」とアドバイス。これをやってみたところ、肉の脂っこさが相当中和されかなり食べやすくなる。テーブルに出されたものはフルに活用する。食べ放題の真髄を見た。



卸)新宿食肉センター極 電話:050-5796-0283 住所:〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-10-5 1F アクセス:JR 新宿駅 東口 徒歩8分 地下鉄丸ノ内線 新宿駅 徒歩7分 西武新宿線 西武新宿駅 徒歩7分 営業時間:月~木・日18:00~翌6:00 金・土 16:00~翌9:00
定休日:無し
総席数:34席

(ライター:オダツカナ)

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング