地雷過ぎる「ビレバン福袋」を今年も早速買ってみた!

秒刊SUNDAY / 2015年1月4日 9時38分

写真

地雷過ぎる「ビレバン福袋」を今年も早速買ってみた!



毎年福袋を買って一喜一憂している方も多いかとおもいますが、当サイトの経験上「一憂」しか経験がない福袋は「ビレバン」しかないでしょう。ということでめずらしいビレッジバンガードの福袋を今年も購入してみた。なぜそこまで憂鬱になるかといえば、そもそもビレバンといえば、本よりも雑貨が多くその雑貨自体、個性的なものが多く、なかなかヒットする雑貨にめぐり合えないのだ。

―早速購入



ということで早速購入です。「VV的運試し。」と書かれたポップのものをチョイス。この運試しのポップ自体が既に胡散臭いのですが(失礼)、実は入っている中身は割とポップで予想がついたりします。(美容・食べ物等)。従ってこちらの抽象的なポップは、偏りが少ないのではないかと期待した。


―中身をチラ見



チラッと見たところ、女性向けグッズが多いようだ。それにしても袋の大きさの割合に比べ入っている商品の量の少なさに愕然。この時点で敗者決定の予感。

ということで商品を一つ一つ取り出してみます。


―商品1:あったかカイロ袋



カイロではなく、カイロを入れる袋。入れる袋自体に存在意義があるのかどうかはさておき、このぬいぐるみはかわいいので子供は喜びそう!


―その2:アヒル(白雪姫風)



スノーホワイト(白雪姫)と記載されているアヒル。なぜ白雪姫にしたのかは定かではないが、MADE IN CHINAのこの商品にディズニーロゴは当然のごとく無し。


―その3:白い何か



開けろよという話ですが、後ほどプレゼントにしたいので未開封。よって何かはわかりませんが
びっくりするほど超軽い!!


―その4:ネムリエール



ようやく当たり賞品。眠る際におそらく眠りを誘うような振動が発生し、心地よい眠りに誘ってくれるはずです。使っているうちにウザくなるおそれもありますが・・・。


―その5:キーチェーン



心底要らないキーチェーン。きっと売れ残ってしまったんだろうな、可愛そうに。
ごめんね、筆者も要らないよ、新しいオーナーに可愛がってもらってください。


―その6:ブリキの玩具



アンティークな雰囲気のあるブリキの玩具。玩具というよりも、アメリカンな雰囲気あるお部屋に飾っておくとGoodなのかもしれません。


―その7:おみくじ




袋の外に、運試しの袋がついておりました。あけてビックリそこには大きな「便」のマークが描かれたバッジが入っており、紙には「中吉」と記載されておりました。

このおみくじ「中吉」と袋の中身の連動性は不明だが、中身をおみくじでたとえるのであれば間違いなく「凶」である。今年もどうもありがとうございます。


―その他の人の反応


せっかくなので他の人の反応を見て何とか安心した。

これがビレバン福袋の全貌だ!! pic.twitter.com/DCXVhMNzVK

— にょっき (@sk1202_jd) 2015, 1月 2

ビレバンの福袋買った 数多の商品の中で一番の当たり 押しピンのぬいぐるみ ※押しピンとしては使えません pic.twitter.com/7zwuGq4VsN

— さたろれ (@satarore) 2014, 1月 4

ビレバンの福袋こんなん入ってた…えっくすめぇん… pic.twitter.com/RFoGNEevFG

— Đa! (@Damigopront) 2014, 1月 3

ビレバン。福袋の中身公開!面白かった‼︎ pic.twitter.com/W7iY9g0vfY

— うさうさ (@usausa_pink) 2015, 1月 2

思ったよりゴミ袋じゃなかったビレバン福袋!! pic.twitter.com/dLB9yJ2aM2

— みきすけ。(みゅんた) (@myuntanta) 2015, 1月 2


(秒刊ライター:ユカワ)

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング