実は「販売中止」になっていたと聞いて驚くお菓子ランキングが発表される。

秒刊SUNDAY / 2017年11月18日 17時3分

写真

実は「販売中止」になっていたと聞いて驚くお菓子ランキングが発表される。


お菓子は子供が食べるもの。なんて考え方はもう古い!新しいお菓子が続々と登場し、大人向けのお菓子も販売されお菓子文化は子供から大人まで老若男女幅広くなってきています。しかし新商品が販売される裏で、販売中止になるお菓子があることも事実です。今回は、『実は「販売中止」になっていたと聞いて驚くお菓子ランキング』がgooランキングより発表されたのでご紹介していきましょう。1位 カール


「それにつけてもおやつはカール!」の軽快な歌でもおなじみのカール。
2017年8月生産分をもって、西日本に販売が限定されたときの東日本のカールファンのショックと言ったら・・・。
西日本を訪れた際には大人買いしようと心に決めた方も多いのではないでしょうか。

2位 サイコロキャラメル


食べ終わった後もさいころとして使えるエコなサイコロキャラメル。
なくなっていたとは驚きです。
2016年3月に販売が終了してしまったようで、残念ですね。

3位 チューペット


いやいや、冷凍庫に常駐的にストックされているマストバイアイスですけど??
と思っていたらあれって類似商品であって、チューペットは2009年9月に販売終了しているんですね。
チューペットの呼び名で出身地が分かるなんて話も話題となりましたね。

実は「販売中止」になっていたと聞いて驚くお菓子ランキング

1位 カール
2位 サイコロキャラメル
3位 チューペット
4位 ポポロン
5位 霧の浮舟
6位 ムギムギ
7位 ぬ~ぼ~
8位 メンズポッキー
9位 5/8チップス
10位 ドンパッチ

掲載元 gooランキング
https://ranking.goo.ne.jp/column/4735/ranking/50553/
画像掲載元 Amazon,イラストac
(秒刊サンデー:マギー)

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング