国内世界遺産の検索人気ランキング2017年版をGoogleが発表!

TABIZINE / 2017年6月3日 12時0分

tabizine.jp

世界遺産、全部でいくつあるか知っていますか? 2016年末には165か国で1052件登録されています。そして、日本に存在する世界遺産の数は20。そのうちの17が文化遺産で、3つが自然遺産です。そして、「古都京都の文化財(京都市、宇治市、大津)」のように、一つの建物や場所だけでなく、一定の地域内にある複数の「構成資産」から成るものもあります。

その国や地域の文化に触れることができる世界遺産。旅の計画を立てる際に、旅先にある世界遺産をチェックすることも多いかと思います。

さて、Googleが日本国内の世界遺産についての検索ランキングを発表しました。みんな、どの世界遺産に注目しているんでしょう。

10位:京都 二条城|江戸幕府を象徴する歴史の舞台


江戸時代の始まりに、徳川家康により築城された二条城。当時の建物が現存しています。江戸時代が終わる大政奉還もここで執り行われました。京都のど真ん中に位置している広大な敷地。その昔は平安京の中心部だったそうです。

9位:栃木 日光東照宮|徳川家康を祀る荘厳かつ豪華絢爛な建築美


深い緑に包まれひっそりと佇む日光東照宮は徳川家康を祀っています。目を奪われる、金や漆をふんだんに使った極彩色の建物は豪華絢爛。「見ざる・言わざる・聞かざる」の三猿や、眠り猫といった、愛らしいキャラクターがほっこりさせてもくれます。

8位:京都 本願寺|デジタルコンテンツも充実


本願寺のそもそもの始まりは、浄土真宗を開いた親鸞聖人の廟堂。13世紀後半のことでした。こちらはホームページが充実していて、ライブカメラや動画、スマートフォン版参拝案内サイトとの提供と、デジタルコンテンツが充実していますので、ぜひググってみてください。現在(2022年まで)阿弥陀堂内陣、唐門、飛雲閣の修復工事中です。

7位:京都 金閣寺|室町時代の武家文化の代表


武家が文化の担い手になった室町時代。正式名称よりも金閣寺という通称のほうが知られるこの鹿苑寺はその新しい武家文化の象徴です。昭和25年には放火により全焼。この事件は三島由紀夫の小説「金閣寺」の題材ともなりました。

6位:山梨 山中湖|クジラの形に見えます。


山中湖は「富士山ー信仰の対象と芸術の源泉」という登録名称の文化遺産の構成資産です。富士五湖の中で最大の面積。また、その形はクジラの形に見えるといわれているので、グーグルマップで確認してみましょう。冬にはワカサギ釣りが人気です。

5位:兵庫 姫路城|これぞ日本の城らしい城!


白鷺城と呼ばれるこの白く輝く姫路城。江戸時代初期に建てられました。評価の一つは、「その美的完成度が我が国の木造建築の最高の位置にあり、世界的にも他に類のない優れたものであること」でした。平成の大修理では屋根が更に白くなって、その美しさに磨きがかかったようです。そして、日本映画のみならず、ハリウッド映画にも登場する、日本の城らしい城です。法隆寺とともに、日本で最初に登録されました。

4位:鹿児島 屋久島|海に浮かぶブロッコリー


屋久島は標高の高い山が多く、雨雲がその2000メートル級の山肌にぶつかるため、雨の多い島です。湿潤な気候に育まれて苔むす森は神秘的。そして、徒歩でしかたどり着けない縄文杉の重厚な存在感に圧倒されます。それに、世界有数のウミガメの産卵地でもあるんですよ。6月中旬から1か月ほど、運がよければ生まれたばかりのかわいい赤ちゃんウミガメを見ることができます。また、島の丸い形と、海から中央の山までの高低差にこんもりと緑が茂る様子は、ブロッコリーのように見えます。

3位:京都 清水寺|オフィシャルのインスタが人気


清水坂の参道を進めば、朱色の山門が目に入ってきます。これが清水寺の入り口です。本堂で参拝し、さらに清水の舞台に上がってみましょう。京都の町が一望できます。まさにヒノキでできた檜舞台。折々、ここで伝統芸能が奉納されます。また、清水寺の公式インスタグラム「@feel_kiyomizudera」のフォロワーはなんと16万4千人。四季折々の清水寺の今を堪能できます。

2位:山梨 河口湖|歌川広重の富士三十六景にも登場


河口湖も山中湖同様、富士山にまつわる文化遺産の構成資産です。富士五湖の中でも早くから人気があった観光地。そしてやはり釣り場としても有名で、ブラックバスやマスなどが狙えるそうです。絶叫マシーンが目白押しの富士急ハイランドもすぐそばです。歌川広重の富士三十六景の一つ「甲斐御坂越(かいみさかごえ)」に描かれた湖が、河口湖です。

1位:富士山|信仰の対象と芸術の源泉


堂々の第1位は富士山。その昔から霊峰として信仰の対象となり、芸術家に多大なインスピレーションを与えてきました。25の構成資産から成る文化遺産です。

昨年の夏季の登山者数は約25万人、そして週末ともなれば、一日に約5000人が頂上を目指します。日本の象徴ともいえる富士山登頂は、登山の醍醐味です。そして、その美しい姿を鑑賞するのも、また素晴らしい体験。この富士吉田の新倉山浅間公園からの写真は外国客に大人気の撮影スポット。日本人よりも先に旅行客がこの素晴らしい構図をSNSで紹介して有名になりました。

11位-20位|神社仏閣目白押し、大自然と20世紀の遺跡もランクイン
ちなみに11位から20位までは以下のような結果となりました。

11位:広島 厳島神社
広島・宮島の海に浮かぶ(柱で立っていますが)社は、荘厳な平安時代の寝殿造り。その沖には朱色の鳥居。現代人でもその美しさに圧倒されるのですから、当時これを目の当たりにした人の感動はものすごかったに違いありません。

12位:奈良 東大寺
奈良時代に創建。奈良の大仏の掌の長さは2.56メートル。完成までに26年かかりました。古都奈良の文化財の一つとして1998年に登録。

13位:長崎 軍艦島
通称・軍艦島の正しい名前は端島。海底炭鉱の基地でした。最盛期には5000人以上が暮らし、世界一の人口密度を誇ったものの1974年の閉山後に無人に。20世紀の遺産ですからダントツで新しいですね。

14位:滋賀 比叡山
比叡山・延暦寺と聞けば「修行」がまず頭に浮かびますが、ケーブルやドライブウェイも完備されていて、気軽に親しめます。

15位:北海道 知床
こちらは自然遺産。知床の大自然に、なんと面積は71,000ヘクタール(陸・海を含む)。山から海までの生態系がわかりやすくみられることも評価された理由の1つでした。

16位:奈良 法隆寺
奈良・斑鳩(いかるが)の法隆寺。「平泉-仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群」という登録名の通り、国宝・重要文化財の建物だけでも55あります。日本で最初に登録された世界遺産です。

17位:岩手 平泉
東北からは「平泉-仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群」がランクイン。中尊寺にある黄金に輝く金色堂は豪華絢爛です。

18位:奈良 薬師寺
こちらは奈良から。国宝である東塔は現在解体修理中。修理終了は2020年予定です。

19位:京都 平等院
鳳凰堂は、池に映る姿が美しい平安時代後期の極楽浄土。一万円札の裏に描かれている鳳凰像は鳳凰堂のものです。「古都京都の文化財」という世界遺産の構成資産の一つです。

20位:京都 下賀茂神社
紀元前90年より前から存在するという京都でも最も古い社寺。ちなみに上賀茂神社も構成遺産の一つですが、ランクインならず。

[ランキング出典:Google調べ]
[日本ユネスコ協会連盟]
[東京地方環境事務所]
[All Photos by shutterstock.com]

TABIZINE ~人生に旅心を~

トピックスRSS

ランキング