SNSで話題!旬のフルーツを使った京都発のサワー専門店、原宿にオープン!

TABIZINE / 2019年6月5日 18時0分

tabizine.jp

264382-01

京都発のサワー専門店「Sour」が、原宿のキャットストリートに、東京のフラッグシップ店となる「Sour 原宿」を6月1日(土)にオープン!旬のフレッシュなフルーツを絞り、フルーツそのものを盛り付けたサワーを提供。味もビジュアルも楽しめる一杯です!

焼き鳥店で提供したフルーツサワーが話題に
2014年に京都にオープンした、自分で焼くスタイルの焼き鳥店「炭火焼く鳥ソリレス」で提供されていた、フレッシュなフルーツを贅沢に使ったフルーツサワーが話題に。その名物フルーツサワーが飲める専門店として、2016年に京都・裏寺町に「Sour」がオープンしました。

Sour キャッチコピー
【人生はすっぱいがsourは旨い。どうせ飲むなら楽しくsourで】

カラフルでポップな店内でフレッシュなドリンクを
「Sour」では、オーダー毎にフレッシュなフルーツを絞り機で絞り、フルーツそのものもサワーに盛り付けることで、味とともにビジュアルを楽しく仕上げています。

2019年4月に出店した、銀座ロフト「LOFT FOODLAB」内でも、フルーツをつけたビネガーコーディアルを使ったドリンク(アルコール/ノンアルコール)を提供しています。

「Sour 原宿」の店内は、京都のショップ&ギャラリー「VOU/棒」によるディレクションによって、京都のアーティストの作品などを取り入れるなど、カラフルなフルーツを思わせるポップなデザインとなっています。

旬のフルーツを使ったメニューが季節ごとに登場
「Sour 原宿」では、京都店と同じくフレッシュなフルーツを使ったメニュー、ビネガーコーディアルを使ったサワーを提供予定です。

264382-02

季節ごとに旬のフルーツを使ったメニューと、ビネガーコーディアルを使ったサワーを、常時20種ほど提供します。定番の「レモンサワー」はもちろん、スイカ、パッションフルーツ、キウイ、ブラッドオレンジ、パイナップルなどを使ったメニューが登場予定!お楽しみに。

価格:500円~(税込) ※食材により変動します
メニューイメージ:スイカサワー(写真上) / レモンサワー(写真下)


264382-03


Sour 原宿
住  所:東京都渋谷区神宮前 5-25-1 原宿 MOEビル2F
アクセス:東京メトロ「渋谷駅」13番出口から徒歩7分
     東京メトロ「明治神宮前」7番出口から徒歩7分
電話番号:03-6805-0199
営業時間:12:00~21:00 (L.O. 20:30)※変更の可能性あり
開 業 日:2019年6月1日(土)
Instagram:@sour.jp (https://www.instagram.com/sour.jp/?hl=ja)


[PR TIMES]

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング