肉汁をストローで吸う!?小籠包ならぬ、「大籠包」が新登場!

TABIZINE / 2019年12月7日 18時0分

tabizine.jp

中から溢れ出る肉汁も美味しい小籠包。今回ご紹介するのは小籠包ではなく、「大籠包」!大きさはなんと小籠包の3倍!肉汁はなんとストローで吸うんです。横浜大世界店限定の「大籠包」、ぜひ味わってみてください。


NEW OPEN 「開華楼」2号店
できたてをそのまま食べ歩きしたり、お土産として持ち帰ったりなど、手軽に本格中華が楽しめる「開華楼」。その2号店がこの度、横浜の大型商業施設「横浜大世界」に2019年11月30日(土)オープンしました。そのおめでたいオープンに合わせ、新感覚の「大籠包」を軸とした3つの新メニューが誕生します。

「開華楼」自信作!新メニュー紹介
大籠包

大きさ直径約10cmと、通常の小籠包の約3倍!しっかり満足感を味わえるサイズです。中を開けると豚と鶏に味付けをした肉と、旨みたっぷりの肉汁がジュワッと。溢れんばかりの肉汁をストローで贅沢にいただきます。新感覚の楽しみ方に、友人や恋人との会話も弾みますね。
大籠包 450円/税込(イートインのみ460円/税込)

麻辣担担スープ大籠包

麻辣担担スープに大籠包を乗せた、肌寒いこの時期にうれしい一品。ピリリと辛い花椒(ホワジャオ)とゴマの風味が効いた、食欲そそる香りがぷんぷんします。一口目はスープから、慣れてきたら大籠包を割ってマイルドにと、味の変化を楽しめます。
麻辣担担スープ大籠包 600円/税込

ふかひれあんかけ大籠包

「開華楼」で大人気の黄金のふかひれスープを大籠包にかけた贅沢な一品。吉切鮫のふかひれを使用した醤油ベースの餡かけは、大籠包との相性も抜群。たけのこなどの具材もたっぷりですので、より食べ応えのあるメニューです。
ふかひれあんかけ大籠包 600円/税込

どの商品も、身も心もぽかぽか温まる、素敵なメニューでしたね。是非、開華楼でこの時期の思い出を増やしてみてはいかがですか?

開華楼 横浜大世界店
所在地   : 横浜市中区山下町97 横浜大世界1F
TEL     : 045-681-5610
営業時間  : 9:30~19:00
定休日   : 無休(施設に準ずる)
ホームページ: https://www.daska.jp/kaikarou.daisekai
       


[PR TIMES]

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング