【西武池袋本店】デパ地下グルメでお花見!注目の桜スイーツ&お弁当10選

TABIZINE / 2020年3月19日 12時0分

tabizine.jp

西武池袋本店のデパ地下グルメには、お花見気分を味わえるお弁当やスイーツが盛りだくさん。その中でも、期間限定の旬の味覚が楽しめる一品や、桜を使った注目スイーツを厳選してご紹介します。ホームパーティにも華を添えてくれる、見た目にも美しいグルメが勢ぞろいしますよ!


華やか!春のぜいたくお花見弁当5つ
ほろ苦い菜の花やフキ、やさしい甘みのキヌサヤやエンドウ豆など、鮮やかな新緑の野菜が登場する春は、胸がワクワク躍ります。

そんな春の味覚をぎゅっと詰め込んだお花見弁当は、目でも舌でも季節の訪れを感じさせてくれる、この季節ならではのグルメです。とっておきのお花見弁当5つがコチラ!

■なだ万厨房/はるうらら (1折)1,944円

(C)PR TIMES


見た目にも華やかな、ちらし寿司と筍ご飯を詰め合わせた2段弁当。
上段には鶏つくね焼きや、おだしをじゅわっと含む煮物などをぎっしり詰め込みました。

■なだ万厨房/花の便り(1折)2,484円 

(C)PR TIMES

食べ応え満点の太巻きに、合鴨の燻製、蛸照焼、海老芝煮と、手の込んだおかずがずらり。
おもてなしにも使える、豪華なお弁当です。

■リトルシェフ/桜のおめかし弁当 (1折)1,188円 

(C)PR TIMES

おにぎりの上に桜が咲く、かわいいデザインが目を引きます。お肉に野菜、果物と、バランス良くいただけるのも魅力。

■懐石料理 青山/お花見弁当 (1折)1,296円 

(C)PR TIMES

木の芽が香る筍ご飯がたっぷり。一口昆布巻、玉子焼き、煮物などを一折に詰め合わせました。

■わらびの里/花あそび (1折)1,620円

(C)PR TIMES

カレイ味噌柚庵焼、野菜の天ぷらなど、海と山の幸を盛り込んだお弁当です。

お祝いやティータイムに!桜スイーツ5つ
春を感じさせる淡いピンクの桜スイーツは、目にするだけで思わずにっこりしてしまいますよね。

春や桜をモチーフにした、見た目にも愛らしい和菓子と洋菓子を5つピックアップ!自宅でのティータイムや、春のお祝いにもぴったりです。

■菓匠清閑院/春満開(小)1,728円

(C)PR TIMES

まるで絵巻物のような美しさ。うぐいす豆を入れた抹茶の浮島に、ほんのり桜の味わいに仕上げた黄身しぐれをトッピング。春野に咲く花と蝶をあらわしました。4月上旬までの限定品です。

■両口屋是清/醍醐の里(半棹)864円

(C)PR TIMES

薄紅色・白色に咲く醍醐寺の枝垂れ桜の風情を、桜の葉の風味の小豆粒あんと餡村雨で表現しました。販売は3月末までとなります。

■黒船/桜どらやき(1個)270円

(C)PR TIMES

桜葉入りの白あんをもっちりとした生地で包んだ香り豊かなどら焼きです。あんと一緒に求肥をはさみ、もちもちの食感が楽しめます。販売は4月上旬まで。

■アンリ・シャルパンティエ/さくらのサントノーレ(1台)2,484円 

(C)PR TIMES

フリーズドライのいちごと、さくらラテ風味のカスタードクリームの組み合わせで爽やかな味わいに仕上げました。食べやすいプチシューなので、みんなでシェアしていただくのにもぴったりのです!販売期間は4月15日(水)まで。

■ベルアメール/桜パレショコラ(5枚)1,728円

(C)PR TIMES

桜の花のフレークやストロベリー顆粒、ナッツなどを散りばめたチョコレートの詰め合わせです。桜モチーフの華やかなデザインがぱっと目に入り、見た目のインパクトも大。なくなり次第終了の商品なので、お買い求めの際はどうぞお早めに!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング