【横浜】自分へのご褒美に。本格的な海鮮ばらちらし「四季彩鮨 石花海」

TABIZINE / 2015年4月26日 10時0分

tabizine.jp

【旅ブログキュレーションメディアHUGLOG(ハグログ)より寄稿】

【横浜】自分へのご褒美に。本格的な海鮮ばらちらし「四季彩鮨 石花海」

ランチメニューは海鮮ばらちらしのみ。お値段は1620円と、ちょっとお高め。回転寿司が多くなってきた港北ニュータウンで、本格的なお寿司が食べられるお店だと思います。とびっこ、まぐろ、カンパチ、ほたて、いくら、鰺・・・・かな? あとは卵焼き、きゅうり。

事前に「何か苦手なものはありますか?」と聞いてくれるのもポイント高いです。今までこういうことを聞かれた経験、あまりありませんでした。まぁ、苦手なものもないので、特に気にしていなかったのですが、嬉しい気づかいです。

【横浜】自分へのご褒美に。本格的な海鮮ばらちらし「四季彩鮨 石花海」

サラダもお椀もおいしかった。

【横浜】自分へのご褒美に。本格的な海鮮ばらちらし「四季彩鮨 石花海」

サービスの巻物。牛蒡の漬物で味覚がリセットされて、また、お刺身をおいしくいただけました。

【横浜】自分へのご褒美に。本格的な海鮮ばらちらし「四季彩鮨 石花海」

酢飯には赤酢を使用。本物の赤酢は黒に近くて、酢飯には3割程度使っているそうです。それでこの色。

お刺身もおいしく、いくらの醤油漬けと一緒に食べて、最後までお醤油を使わないで食べ終えちゃいました。

【横浜】自分へのご褒美に。本格的な海鮮ばらちらし「四季彩鮨 石花海」

デザートはプリンかパンナコッタから選ぶことができました。私はプリン。上に乗っているカラメルは飴状になっていて、クリームブリュレっぽいです。デザートまで手が込んでいます。

唯一残念だったのが酢飯が冷えて、ちょっとかたまりがあったこと。冷蔵庫から出した酢飯のような・・・。よくよく考えるとランチタイムぎりぎりに飛び込んだようなので、もう片付けに入っていたのかも。カウンターもきれいに片付いていたし。申し訳ないことをしてしまいました。

頻繁には食べられませんが、自分のご褒美に食べたい海鮮ばらちらしです。

【横浜】自分へのご褒美に。本格的な海鮮ばらちらし「四季彩鮨 石花海」

夜は6800円~とのこと。奥には座敷の個室があるそうで、家族のお祝いにも使えそうです。

【横浜】自分へのご褒美に。本格的な海鮮ばらちらし「四季彩鮨 石花海」

[四季彩鮨 石花海 (センター南駅、センター北駅)]


[寄稿者:さとちん]
このブロガーの記事一覧をHUGLOG(ハグログ)でみる→http://huglog.jp/author/satochin/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング