1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. グルメ

錦繍の奥入瀬渓流で、紅葉色に染まる秋の旅

TABIZINE / 2015年9月20日 13時0分

tabizine.jp

一度は行ってみたい青森の奥入瀬渓流。初夏の新緑は、自身が緑に染まりそうな清々しさ。そしてこれからの紅葉の季節は、息を呑むような錦織の世界。名勝のみならず、良い泉質の温泉もあるので、今年の紅葉は是非奥入瀬渓流へ行きたいですね。首都圏から遠いようでも、東北新幹線で思いのほか早く着きますよ。

錦繍の奥入瀬渓流で、紅葉色に染まる秋
(C)flickr/** Hu**

青森県十和田湖から焼山までの14キロの渓流「奥入瀬渓流」。

錦繍の奥入瀬渓流で、紅葉色に染まる秋
(C)flickr/姐夫 吳

渓流沿いに遊歩道が整備されており、国の特別名勝・天然記念物に指定されている文化財。

錦繍の奥入瀬渓流で、紅葉色に染まる秋
(C)flickr/姐夫 吳

十和田湖から流れ出る奥入瀬川が織りなす渓流は、約200mの高低差があり、千変万化の美しさ。この美しさを守っていきたいものですね。

錦繍の奥入瀬渓流で、紅葉色に染まる秋
(C)flickr/NanakoT

奥入瀬渓流にアクセス出来るホテル
奥入瀬渓流にアクセスできるホテルを2つご紹介しましょう。
八甲田ホテル
静寂な森の中に佇む、日本最大級の洋風ログ木造建築。ぬくもりを感じるログハウスが、安らぎを与えてくれます。

錦繍の奥入瀬渓流で、紅葉色に染まる秋
(C)八甲田ホテル

青森でも1、2を争う美味しさと名高いフレンチ。

錦繍の奥入瀬渓流で、紅葉色に染まる秋
(C)八甲田ホテル

[八甲田ホテル]

奥入瀬 森のホテル
ゆったりと畳で寛げる和室。手頃な値段も魅力。

錦繍の奥入瀬渓流で、紅葉色に染まる秋
ジャパニーズルーム (C)森のホテル

夕食は、お箸で頂ける「奥入瀬キュイジーヌ」。

錦繍の奥入瀬渓流で、紅葉色に染まる秋
(C)森のホテル

[奥入瀬 森のホテル]

奥入瀬渓流 紅葉情報
奥入瀬渓流の紅葉【見  頃】 10月下旬~11月上旬頃
【紅葉樹種】ブナ、カエデ、ヤマモミジ、ミズナラ、オニグルミ、トチノキ、カツラ
【散策順路】下流(焼山)から上流(子ノ口)に向かって散策がおススメ。「三乱(さみだれ)の流れ」「阿修羅の流れ」、奥入瀬渓流の中程には2段に流れ落ちる落差約25mの瀑布「雲井の滝」。


散策に便利な、ハイキング用マップ。お出かけ前にチェックしてみましょう。紅葉の時期はまだ先ですが、宿の予約はお早めに。

錦繍の奥入瀬渓流で、紅葉色に染まる秋
(C)十和田湖奥入瀬観光ボランティアの会

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング