フランスのスーパーでお土産に買いたい、おしゃれなグルメポテトチップス

TABIZINE / 2016年3月9日 10時0分

tabizine.jp

ほどよい塩気にパリパリした食感、後を引くおいしさのポテチ(ポテトチップス)。高カロリーだと分かっていても、やめられないんですよねぇ・・・! おやつやお酒のお供に大活躍のポテチは、ここフランスでもスナック菓子のコーナーで幅を利かせています。

ワインと楽しみたい! お土産にも最適なフランスのグルメチップス
(C) sweetsholic

少し意外に思われるかもしれませんが、フランスではビールやワイン、シードルなどの食前酒を飲むときにポテチを合わせて頂いたりします。筆者はフランスに暮らし始めてもうすぐ2年になりますが、初めて「ワインとポテチ」のマリアージュを目の当たりにしたときには、正直ビックリしました。

しかし!! フランスには、ワインにもよく合うオシャレなポテチが色々あるんです。そこで今回は、フランスのスーパーで購入できるグルメチップスを勝手にランキングしてみたいと思います。ワインに合う指数も勝手に星(三つ星)で評価しちゃいます。

「シェーブルチーズ&エスペレット産唐辛子」★★★
ワインと楽しみたい! お土産にも最適なフランスのグルメチップス
(C) sweetsholic

コクのあるヤギのチーズに、エスペレット産の唐辛子がアクセントの「シェーブル&エスペレット」。袋を開けた瞬間、シェーブルチーズの香りがふわ〜っと漂います。シェーブルの味がしっかり感じられるため、ワインとの相性は文句なしに最強! オイルとチーズで重たくなりがちな気もしますが、唐辛子がキリッとした辛さをプラスしているせいか、油っこさを感じません。食べ過ぎに注意!!


■関連記事
【フランス】村中が唐辛子でいっぱいに! バスク地方の唐辛子フェスティバル


「アイオリ」★★
ワインと楽しみたい! お土産にも最適なフランスのグルメチップス
(C) sweetsholic

ガーリックマヨネーズとも呼ばれるプロバンス名物のアイオリソース。伝統的にはニンニクとオリーブオイルで作る、コクのある濃厚なソースです。ジャガイモとの相性の良さが知られているアイオリ、ポテチにしてもかなり美味。こちらも袋を開けるとアイオリの香りが広がり、ニンニク好きにはたまりません! 白やロゼワインもいいですが、ビールと好相性。

「モレル」★★★
ワインと楽しみたい! お土産にも最適なフランスのグルメチップス
(C) sweetsholic

蜂の巣のような見た目の高級キノコ「モレル」。フランスの春の味です。クリームソースを使った肉料理などでおなじみのモレルは、赤ワインと合わせて楽しみたい上品なキノコ。パッケージからして高級そうなこのポテチ、モレルを53%も配合しているとあり、味も香りも本格的! ポテチなのに、チーズが欲しくなりそうな味です。

「トリュフ」★
ワインと楽しみたい! お土産にも最適なフランスのグルメチップス
(C) sweetsholic

フランスの人たちは高級食材「トリュフ」が大好き。トリュフオイル、トリュフペースト、トリュフチーズ・・・など、さまざまなトリュフ派生商品が売られています。そしてなんと、ポテチまでトリュフ味! 今回ご紹介したポテチの中ではもっとも高く、シェーブルやアイオリと比べて倍以上(3ユーロ程度/約400円)のお値段です。芳醇なトリュフを期待していたのですが、トリュフよりもジャガイモの香りを感じました。話のタネにはよいかも!

高級キノコやローカル食材が手軽に味わえる、フランスならではのグルメチップス。大手スーパーマーケットで購入可能です。フランス土産にポテチ・・・というと驚かれるかもしれませんが、意外と喜ばれたりします。

「フランスではワインにポテチを合わせるんだって」という小ネタを交えれば、相手にもオシャレな印象を与えられるはず。それにしても、フランスってポテチまで素敵なのか! と感心してしまいますね。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング