二階堂ふみ「綾野剛と共演」にブーイング!?

日刊大衆 / 2017年2月23日 10時30分

二階堂ふみ「綾野剛と共演」にブーイング!?

 4月からの春ドラマが次々と発表されている。桐谷美玲(27)主演の『人は見た目が100パーセント』(フジテレビ系)、高梨臨(28)主演の『恋がヘタでも生きてます』(日本テレビ系)など、恋愛ドラマがラインナップされ話題となっている。そんな中、綾野剛(35)が主演を務める『フランケンシュタインの恋』(日本テレビ系)でヒロインを演じる女優の二階堂ふみ(22)に対し、ファンから不満が上がっているようだ。

 このドラマは、フランケンシュタイン博士によって生み出され、100年以上孤独に生きてきた怪物が、人間の女の子に恋をするという物語。二階堂は、綾野演じる怪物が恋に落ちる理系女子・津軽継実を演じ、“人と怪物の恋”という異色のラブストーリーに挑む。

 綾野にとっては2015年10月に放送された『コウノドリ』(TBS系)以来、約1年半ぶりのドラマ主演。そのためSNSなどには、このニュースに対してファンから喜びのコメントが数多く上がった。しかしその一方、ヒロインを演じる二階堂には厳しい反応が続出。「共演者にすぐ手を出すダーティなイメージしかない」「あんまり女性からの好感度高くなさそうだから心配」「剛くんの連ドラ久しぶりだから見たいけど、せめてもう少し清純派の女優をヒロインにしてほしかった」「ラブストーリーなのに二階堂さんは違うような……」と、不満のコメントが多く上がることとなった。

「二階堂といえば、恋多き女優として話題になることが多い人物です。映画『ヒミズ』で共演した俳優の新井浩文(38)や、映画『地獄でなぜ悪い』で共演した星野源(36)など、これまでに共演者の年上男性との熱愛がたびたび報じられてきました。一方の綾野剛は、ラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(TBSラジオ)で、“共演者とは恋愛感情を持たないようにしている”ときっぱり宣言しています。ただ、今回は相手が共演キラーとして名高い二階堂ですから、ファンも心配でしょうね」(女性誌ライター)

 綾野剛は『おぎやはぎのメガネびいき』のファンであることを公言しているが、二階堂ふみも同じく同番組のヘビーリスナー。昨年12月、番組にゲスト出演した二階堂に対し、綾野は「二階堂ふみちゃんのポテンシャル、クソガール感、なかなか強敵現れたな」と“ライバル宣言”もしている。

 趣味が合う二人だけに、今回のドラマで距離がさらに近づくことは必至か。ドラマがスタートしたら、綾野ファンの悲鳴はますます大きくなりそうだ。



日刊大衆

トピックスRSS

ランキング