嵐で最初に結婚するのは誰? 嵐メンバー「結婚レース」ベテラン記者がガチンコ予想!

日刊大衆 / 2018年8月11日 6時30分

 8月8日発売の『週刊文春』(文藝春秋)に、嵐・櫻井翔(36)と二宮和也(35)の“ダブル恋愛スクープ”が掲載され、注目を集めている。

 こうなってくると、がぜん興味が湧いてくるのは、国民的グループメンバーの「結婚」事情。ジャニーズタレントは結婚できないイメージもあるが……。

「V6の森田剛(39)しかり、岡田准一(37)しかり、最近のジャニーズは結婚するタレントが増えてきています。以前は結婚NGでしたが、所属アイドルのベテラン化が進んだこともあり、今では事務所も寛容になったようなんです。現在、結婚は申告制で、ちゃんと事務所を説得できればOKなんだとか」(芸能事務所関係者)

 実際、嵐もメンバー全員が30代後半にさしかかっている。そろそろ結婚してもけっしておかしくはない年齢だ。そこで今回は、嵐メンバー5人の「結婚の順番」をベテラン芸能記者に予想してもらった。

 題して“嵐・結婚レース”予想、スタート!

 まず、トップでゴールインすると予想されるのは、なんと相葉雅紀(35)! 相葉といえば昨年12月、5年以上の付き合いになるという一般女性との熱愛が、写真誌『FLASH』(光文社)で報じられた。

「報道では自宅マンションに通う女性の姿がキャッチされましたが、長期間まじめに付き合っているということで、地盤は固まっています。しかも彼は、ファミリー向けの番組にも多く出演する“ほんわかキャラ”。V6で最初に結婚したのも、同じタイプのイノッチ(井ノ原快彦/42)でした。先陣を切るのは、彼しかいませんね」(ベテラン芸能記者/以下同)

嵐の結婚レース、2位以下は?

 続くのは、今回スクープされた櫻井翔と二宮和也のうち、二宮だ。2016年に元フリーアナウンサーの伊藤綾子との熱愛が発覚。その後も二人の交際はたびたび報道され、今回の『週刊文春』ではモルディブへの“婚前旅行”が報じられている。

「今回の旅行写真は、なんといっても初めてのツーショット。寄り添う姿はなかったとはいえ、これには強い覚悟が見えます。二宮は、2013年11月放送の『ニノさん』(日本テレビ系)で“最近、結婚はしたほうがいいと思ってる”“(親に孫を)見せたくなってきちゃってる”と、結婚に前向きな発言をして話題になりました。そこでは“(結婚生活は)まったくイメージできない”とも語っていましたが、逆に言えば、今回の婚前旅行は“結婚生活をイメージできた”証拠なのかもしれません。伊藤との恋愛は、これまで報じられてきた相手とは違う、ニノの本気を感じますね」

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
日刊大衆

トピックスRSS

ランキング