【乙女座】あなたの12月の運勢

Tarot.com Japan / 2013年11月28日 12時28分

12月2日、刺激的な射手座の新月が「基盤」の第4ハウスを活発化して始まる今月、乙女座のあなたにとって家族や家庭というテーマが大きくなりそうです。フレンドリーな水星は、12月4日に前向きな射手座へと移ります。愛する人と過ごすこの特別な季節を楽しむべく、前もってプランを考える気分になるでしょう。

無鉄砲な火星が、12月7日に、論理的な天秤座と「お金」の第2ハウスに入るので、これからの出費を考えて、お金に対してはバランス良いアプローチを続けることが求められるでしょう。幸運なことに、12月12日、野心的な土星と木星のトラインが起こるので、もしあなたに自分の時間を削って、気を散らすことなく仕事に没頭するつもりがあるなら、目標に辿り着くチャンスがもたらされるでしょう。

12月17日、「二元的」な双子座の満月が「キャリア」の第10ハウスを照らし、乙女座のあなたに選択肢を残しておくように促します。抑制のない木星と海王星の配置の影響で、普段は見過ごしがちな可能性にも気がつくでしょう。ですが選択肢がありすぎると、ひとつを選びとることが難しくなるかもしれません。

12月21日に、太陽が伝統を重んじる山羊座と、「楽しさと遊び」の第5ハウスへ移り、冬至を迎えます。乙女座のあなたはお祝い事などを仕切ることになりそうです。しかし同じ日に、愛らしい金星は逆行を始めます。2014年1月31日まで、満足感を得るのは後回しになるかもしれません。怒れる火星が、12月25日に不安定な天王星とオポジションになり、12月30日には容赦ない冥王星とスクエアになるため、苛立ちが爆発しないように気を付けましょう。

合理的な水星は、天王星、冥王星、そして火星と、12月29日から31日まで緊張感のある配置になり、年末は波乱に満ちたものになりそうです。他人を非難することなく正直にコミュニケーションを取る気持ちがあれば、混乱の時でも、刺激的な大晦日へと変えることができるでしょう。

今月のキーポイント

エキゾチックな場所へ旅行しなくても、生活に少しの楽しみや冒険をもたらすことは可能です。自宅にいるだけでも、最高のひと時を過ごすことができるでしょう。

今月のチェック日

12月1~3日: トンネルの先にある光

心配性の水星と冥王星のセミスクエアのせいで、12月1日はよく眠れないかもしれません。居心地の悪い状況をなんとかしようと、どうしようもなく心の車輪を回転させるようなこともあるでしょう。ありがたいことに、12月2日の先見の明のある射手座の新月が、長らく続いていた問題の解決策を見つけられるよう、あなたの視野を広げてくれます。そして12月3日には、現実離れした水星と火星のセクスタイルが正しい方向を示してくれます。自分の直感を信じましょう。

超新星の日

12月29~31日: 答えは「平和」

12月30日、「自分の価値」を意味する第2ハウスにいる火星が、無情な冥王星と難しいスクエアを形成するため、あなたの自尊心は試されます。12月29日から30日には、太陽と水星が冥王星と天王星と緊張感のあるアスペクトをつくり、ストレスを加えてきます。どんなに不利な状況でも、自分の信念を貫くよう刺激されるでしょう。感情に流されてはいけません。さもないと後で後悔するような発言をしたり、行動を取ったりしてしまいます。幸運なことに、太陽と水星は、12月30-31日に、傷を癒すケイロンとセクスタイルを織りなすため、あなたは、真に大事なのは許すことだと教えられるでしょう。

世界最大級の占いサイト"Tarot.com Japan"

トピックスRSS

ランキング